現在の位置:トップ > イベント情報 > 「なんと里山元気塾」を開催します。

「なんと里山元気塾」を開催します。

開催日時・開催場所
開催日時 2012年2月2日(木曜日)

里山の恵みを活かしたビジネスで、地域を元気にしたい方大募集!

情報発信元:農林課

「なんと里山元気塾」を開催します。の画像
講座チラシ(表)

東日本大震災以来、日本各地で、地域の食・再生可能エネルギーの自給率向上を図る取り組みが活発化しています。南砺市は、散居の広大な農地や山の森林、豊富な雪解け水など、日本有数の“里山のめぐみ”をもっています。これらを活用し、さらには未来の子供たちへ継承するために、循環型の暮らし方や里山のめぐみを活用した、環境に配慮した新しいビジネスについて考える必要があります。

「なんと里山元気塾」を開催します。の画像
講座チラシ(裏)

本講座では、地域内にある里山のめぐみ(農、森林、バイオマス、再生可能江エネルギーなど)を発掘し、そこからアグリ・コミュニティビジネス、CSA(地域に支えられた農業)、CSR(企業の社会的責任)など、新たな「ヒト・モノ・経済の循環システム」を生む術を学び、実際に行動できる人材を育成します。
里山の環境を守って活かす、新時代のビジネスに取り組みたい方にはぴったりの講座です。次代を担う意欲ある皆さん、新しい挑戦に一歩踏み込みませんか?

第1回講座(公開講座)
開催日:平成24年2月2日(木)
時 間:午後2時30分から午後5時まで
会 場:上平行政センター

受講対象者:市内在住の市民から、農林業従事者、NPO職員、建設業者、事業者、行政など幅広く募集します。

第2回目以降の講座については、中核メンバーを募り、ワークショップなどを通じて、実践可能なビジネスプランを企画します。

応募については、チラシ裏面に必要事項をご記入の上、担当課へFAXにてご応募ください。(担当課:農政課 FAX番号:0763−62−2112)

主な講師:
大和田順子さん
地域再生プロデューサー/一般社団法人ロハス・ビジネス・アライアンス(LBA)共同代表
立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科兼任講師。講演、執筆や研修を通じ、ロハスの考え方をライフスタイルにとどまらず、ビジネスや地域活性化に活かしている。都心にある菜園を借りて、無農薬の野菜づくりを楽しんでいる。近著「アグリ・コミュニティビジネス−農山村×交流力でつむぐ幸せな社会−」(学芸出版社)

岡田久典さん
早稲田大学環境総合研究センター主任研究員
京都大学大学院農学研究科修了(森林資源学)、都市銀行のシンクタンクで21世紀社会システム研究チームリーダーなどを歴任。退社後、NPO活動などに従事。現在、総務省緑の分権改革会議専門委員、独立行政法人科学技術振興機構社会技術研究開発センター環境・エネルギー領域アドバイザー、NPO法人バイオマス産業社会ネットワーク副理事長を兼任。

関連書類

※ダウンロードします。 (関連書類をご覧になるには)

ご案内

ご案内
問い合わせ先 南砺市役所産業経済部農政課
電話番号 0763-23-2016
FAX番号 0763-62-2112

カテゴリ

くらしの情報

生活環境
エコビレッジ・環境衛生

事業者向け情報

支援
産業振興
産業別情報
農林水産業
  • 最終更新日:2012年1月31日(火曜日) 19時11分
  • ID:3-4-9-8697
  • 印刷用ページ

情報発信元

農林課

電話番号
0763-23-2016

お問い合わせ

ファックス番号
0763-62-2112

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > イベント情報 > 「なんと里山元気塾」を開催します。

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト