現在の位置:トップ > お知らせ > オープンデータの取り組み(実証実験中)

オープンデータの取り組み(実証実験中)

オープンデータ化の推進 いつでも・どこでも・誰もが自由に情報を!(実証実験中)

情報発信元:地方創生推進課

オープンデータの取り組み(実証実験中)の画像
 なんとくん

 南砺市では、ホームページにおいて、統計情報や公開GISなどを積極的に掲載してきましたが、国が進める「電子行政オープンデータ戦略」(平成24年7月4日)に呼応し、「機械判読に適したデータ形式で、二次利用が可能な利用ルールで公開されたデータ」であり「人手を多くかけずにデータの二次利用を可能とするもの」を目指し、二次利用が容易な形式で、準備が整った情報から順次公開することとしました。
 

 南砺市では、地域経済の活性化、地域住民の利便性の向上及び地域課題の解決に寄与するため、G空間情報(地理空間情報)及びICT(情報通信技術)を活用した街づくりを推進しています。

 「市民協働のまちづくり」を後押しするような、民間事業者等の様々なサービスや各種アプリケーションの開発活用していただくことで、市民の利便性向上や地域の活性化につなげていきたいと考えています。


公開しているデータ
本市で公開しているデータは、「南砺市オープンデータ(南砺市オープンデータカタログ)」上で閲覧・利用することができます。

データカタログ


ccby

利用許諾条項等
•ライセンスは、Creative Commonsの「表示」(CC BY)としています。
•南砺市のオープンデータを利用していることをアプリケーション等で表示し、このページへリンクを掲載していただければ、営利目的、非営利目的を問わず、誰でも自由に無料で利用することができます。
•このオープンデータの正確さには万全を期していますが、万が一の不正確な情報の混在などによる利用者の損害など、一切の行為について南砺市はいかなる責任も負いません。


今後の予定
 ・市民のためのアプリを共有予定
 ・各種団体からのヒアリングを受けて本格運用予定

更新情報 ※準備が整い次第、データを更新します。

 ・なんとくん(イメージキャラクター)に、「クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(CCライセンス)」を付与
 ・公共交通アイデアソン・ハッカソン@世界遺産五箇山の開催 平成26年9月13日(土)14日(日)15日(祝)開催しました。
 ・人口・世帯数を掲載しました。(2014年9月10日)
 ・公開GISを掲載しました。(2014年9月10日)
 ・なんとバスの時刻表情報を掲載しました。(2014年9月10日)
 ・利用許諾条項を明確にするため、Creative Commons証を表記しました。(2014年9月10日) 
 ・オープンデータの掲載を開始しました。(2014年9月9日)


関連リンク

カテゴリ

くらしの情報

学ぶ・交流
協働まちづくり

市政情報

広報・広聴
情報公開
広報
市の概要
市政
  • 最終更新日:2014年9月10日(水曜日) 12時00分
  • ID:2-2-1-12200
  • 印刷用ページ

情報発信元

地方創生推進課

電話番号
0763-23-2002

お問い合わせ

ファックス番号
0763-22-1169

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > オープンデータの取り組み(実証実験中)

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト