現在の位置:トップ > お知らせ > ぐるめフェスタinいなみ2016 第26回さといもDAY(だあ〜い)

ぐるめフェスタinいなみ2016 第26回さといもDAY(だあ〜い)

特産里芋販売に長蛇の列!全日本いも洗いコンテストも大盛り上がり!

情報発信元:南砺で暮らしません課

ぐるめフェスタinいなみ2016 第26回さといもDAY(だあ〜い)の画像
里芋を買い求める長蛇の列

 11月27日(日)、JAとなみ野井波中央支店で「ぐるめフェスタinいなみ2016 第26回さといもDAY」が開催され、特産の里芋を買い求める方や恒例イベント「全日本いも洗いコンテスト」を楽しむ方など、会場には市内外から大勢の方が訪れ、大いに賑わいました。

ぐるめフェスタinいなみ2016 第26回さといもDAY(だあ〜い)の画像
詰め放題コーナーは黒山の人だかり

ぐるめフェスタinいなみ2016 第26回さといもDAY(だあ〜い)の画像
新鮮野菜も大人気

ぐるめフェスタinいなみ2016 第26回さといもDAY(だあ〜い)の画像
お約束の水かけパフォーマンス

ぐるめフェスタinいなみ2016 第26回さといもDAY(だあ〜い)の画像
いも洗いコンテストには23チームがエントリー

 この日、小雨模様の天候にもかかわらず、午前9時の開会前には会場となったJAとなみ野井波中央支店前の広場は、特産の里芋を買い求める来場者が長蛇の列。柴田嘉久副実行委員長の宣言で開会すると、人気の「里芋詰め放題コーナー」の山のように積み上げられた里芋の周りには黒山の人だかりができ、用意された約2,700kgの里芋はお昼近くには売り切れるほどの大人気ぶり。また、特産の里芋をはじめ地元で収穫されたコシヒカリや新鮮な野菜などをはじめ、慶應義塾大学の学生らが「めぐるめプロジェクト」として、里芋ペースト「しらゆきさとこ」を使って市内事業者とともに開発したお菓子の詰め合わせなどの特産品の即売コーナーが会場狭しと軒を連ね、お目当ての食材を買い求める大勢の買い物客で賑わっていました。このほか、会場内では、さといも大鍋コーナーや地元産手打ちそばコーナーなどが設けられ、家族連れなどが舌鼓を打っていました。
 午後には、会場内に設けられた特設ステージでは、恒例イベントとなった「全日本いも洗いコンテスト」が開催。2人1組で昔ながらのタルで4kgの里芋を洗い上げるこのコンテストでは、制限時間の5分間に里芋の洗いあがり具合をはじめ、洗いあげるパフォーマンスやコスチュームを審査。今回は、市内外から男子の部9チーム、女子の部14チームの計23チームが参加し熱い戦いを繰り広げました。個性豊かな衣装を身にまとい、真剣な表情で里芋洗いに挑戦するチームやゲームのキャラクターに扮するチーム、サンタクロースの衣装に身を包んだ子どもたち、ふんどし姿、楽しい家族連れなどバラエティに富んだ個性豊かな面々が、ステージ上で洗い上げに挑戦。お約束の水かけパフォーマンスも登場し、熱い声援を受けながら一心不乱に里芋を洗いあげると、会場からは大きな拍手と歓声が上がっていました。

【第26回さといもDAY全日本いも洗いコンテスト結果】
○男子の部
 金賞:全農とやま
 銀賞:卓球部
 銅賞:茶ぼうずJr
 特別賞:ホクトのケン
○女子の部
 金賞:今年もやってきました!ハッピーあまちゃんず
 銀賞:紫蝴蝶組合(アゲハチーム)
 銅賞:ユーモル☆
 特別賞:しらゆきさとこ

ご案内

ご案内
問い合わせ先 JAとなみ野井波中央支店
電話番号 0763-82-1552

カテゴリ

事業者向け情報

産業別情報
農林水産業

市政情報

広報・広聴
広報
  • 最終更新日:2016年11月27日(日曜日) 16時30分
  • ID:2-3-12145-17085
  • 印刷用ページ

情報発信元

南砺で暮らしません課

電話番号
0763-23-2037

お問い合わせ

ファックス番号
0763-82-0170

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > ぐるめフェスタinいなみ2016 第26回さといもDAY(だあ〜い)

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト