現在の位置:トップ > お知らせ > 城南パークで第24回ザ☆雪合戦なんと2017開催

城南パークで第24回ザ☆雪合戦なんと2017開催

積雪に恵まれ市内外の25チームが激闘を展開!

情報発信元:南砺で暮らしません課

城南パークで第24回ザ☆雪合戦なんと2017開催の画像
絶好の雪合戦日和となった2017大会

 1月29日(日)、城南パークイベント広場で第24回ザ☆雪合戦なんと2017が開催されました。今大会には、市内外から25チーム(一般の部19チーム、小学生の部6チーム)が参加。晴れ渡る絶好の雪合戦日和のもと、参加した選手の皆さんは手に汗握る熱戦を繰り広げました。

城南パークで第24回ザ☆雪合戦なんと2017開催の画像
相手コートに突撃!フラッグを狙う

城南パークで第24回ザ☆雪合戦なんと2017開催の画像
相手コートのフラッグを見事に奪取!

城南パークで第24回ザ☆雪合戦なんと2017開催の画像
鉄壁な守備で相手の侵入をブロック

城南パークで第24回ザ☆雪合戦なんと2017開催の画像
選手宣誓は昨年優勝チーム「OZ」長田治樹選手

 暖冬による積雪不足のため、屋内開催となった前大会とは打って変わって、1月に入りまとまった降雪のおかげで念願の屋外開催となった今大会。イベント広場に設けられた3コートを舞台に、全国大会出場1枠を目指して市内外の選手が激戦を繰り広げました。試合は、1チーム7名による3分3セットで行われ、相手コート内に攻め入りフラッグをとるか、残った人数の多いチームが勝ちとなるルールで行われ、2セット先取で勝利となります。
 コート内に設けられたシェルターと呼ばれる壁を利用しての駆け引きや雪球のやり取りなど緊張感みなぎる試合展開は見応え十分。相手コート深く攻め入ることができる「フォワード」と呼ばれる選手と守りを固める「バックス」との連携や、相手の隙をつく巧みな戦術やフォーメーションが、試合をより一層面白くします。シェルターに身を隠しつつ放物線を描く巧みな雪球を投げて相手選手のアウトを誘ったり、後方から狙い済ました矢のような剛速球を放ったり、相手コートへの大胆な突入で見事にフラッグを奪取する選手など、様々な動きの選手たちが、応援に駆けつけた大勢の来場者を魅了していました。
 なお、本大会は、日本雪合戦選手権大会北陸予選会を兼ねて開催され、一般の部の優勝・準優勝チームは3月に長野県白馬村で開催される第4回日本雪合戦選手権大会への出場権を獲得。本大会からの出場チームの活躍が期待されます。

<大会結果>
▽一般の部
 優勝 OZ(南砺市)
 2位 & Mountain(南砺市)
 3位 TeamNR (南砺市)

▽小学生の部
 優勝 スノーペガサス(南砺市) 
 2位 アイスペガサス(南砺市)
 3位 福光野球スポーツ少年団(南砺市)

ご案内

ご案内
問い合わせ先 雪合戦なんと実行委員会事務局(クラブJoy内)
電話番号 0763-62-2701

カテゴリ

くらしの情報

学ぶ・交流
スポーツ

市政情報

広報・広聴
広報
  • 最終更新日:2017年1月29日(日曜日) 15時30分
  • ID:2-3-12145-17388
  • 印刷用ページ

情報発信元

南砺で暮らしません課

電話番号
0763-23-2037

お問い合わせ

ファックス番号
0763-82-0170

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 城南パークで第24回ザ☆雪合戦なんと2017開催

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト