現在の位置:トップ > お知らせ > 城端地域縄ヶ池のミズバショウが見頃を迎え大勢の愛好家で賑わっています

城端地域縄ヶ池のミズバショウが見頃を迎え大勢の愛好家で賑わっています

県の天然記念物に指定されているミズバショウ群生地縄ヶ池周辺に大勢の人出

情報発信元:南砺で暮らしません課

城端地域縄ヶ池のミズバショウが見頃を迎え大勢の愛好家で賑わっていますの画像
大勢の人出で賑わう縄ヶ池のミズバショウ群生地

 5月14日(日)、標高820メートルに位置する城端地域縄ヶ池の県指定天然記念物ミズバショウ群生地では、白く可憐な仏炎苞(ぶつえんほう)が見頃を迎え、大勢の来場者で賑わっています。

城端地域縄ヶ池のミズバショウが見頃を迎え大勢の愛好家で賑わっていますの画像
清らかな水の流れに咲き誇るミズバショウ

城端地域縄ヶ池のミズバショウが見頃を迎え大勢の愛好家で賑わっていますの画像
パラグライダー発着場も大勢の愛好家で賑わっていました

城端地域縄ヶ池のミズバショウが見頃を迎え大勢の愛好家で賑わっていますの画像
可憐な仏炎苞

城端地域縄ヶ池のミズバショウが見頃を迎え大勢の愛好家で賑わっていますの画像
林道高清水線にある夫婦滝

 朝から気持ちの良い晴天に恵まれた日曜日となり、周辺にパラグライダーの発着場や公園、キャンプ場などを擁する縄ヶ池周辺は大勢の来場者で賑わい、それぞれ思い思いにトレッキングや写真撮影、爽やかな風を受けてのパラグライダーでの空中散歩などを楽しんでいました。
 ただ、林道高清水線の開通依頼、縄ヶ池周辺では頻繁にクマの目撃情報が寄せられており、この日も朝から推定100キロを超えると推測されるほどの大型のクマが出没したとのことで一部の遊歩道に規制線が張られていました。
 湿原の清らかな流れに佇むミズバショウの仏炎苞は来週いっぱいくらいまでは楽しめそうですが、お出かけの際は熊鈴やラジオを携行するなど、クマ対策に万全を期されますようお願いいたします。

ご案内

ご案内
問い合わせ先 農林課 林政係
電話番号 0763-23-2112

カテゴリ

市政情報

広報・広聴
広報
  • 最終更新日:2017年5月14日(日曜日) 17時30分
  • ID:2-3-12145-17906
  • 印刷用ページ

情報発信元

南砺で暮らしません課

電話番号
0763-23-2037

お問い合わせ

ファックス番号
0763-82-0170

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 城端地域縄ヶ池のミズバショウが見頃を迎え大勢の愛好家で賑わっています

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト