現在の位置:トップ > お知らせ > 道の駅「たいら」における 自動運転サービス実証実験が行われます

道の駅「たいら」における 自動運転サービス実証実験が行われます

道の駅「たいら」と世界遺産五箇山合掌造り集落が自動運転で結ばれます。

情報発信元:地方創生推進課

道の駅「たいら」における 自動運転サービス実証実験が行われますの画像
道の駅 自動運転サービス実証実験

 国土交通省では、高齢化が進行する中山間地域における人流・物流の確保のため、「道の駅」等を拠点とした自動運転サービスの2020年までの社会実装を目指し、今夏より順次実証実験を開始しています。このうち、主にビジネスモデルの検討を行うための実験地域として、南砺市(道の駅たいら)が選定されました。

 実験の詳細は、国土交通省の『道の駅「たいら」における 自動運転サービス実証実験』のホームページをご覧ください。

『道の駅「たいら」における 自動運転サービス実証実験』ホームページ
http://www.hrr.mlit.go.jp/road/michinoeki/taira/taira-jidou-unten-index.html

関連リンク

ご案内

ご案内
問い合わせ先 地方創生推進課
電話番号 0763-23-2052

カテゴリ

くらしの情報

ライフライン
道路・交通
  • 最終更新日:2017年11月10日(金曜日) 18時00分
  • ID:2-2-1-18835
  • 印刷用ページ

情報発信元

地方創生推進課

電話番号
0763-23-2002

お問い合わせ

ファックス番号
0763-22-1169

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 道の駅「たいら」における 自動運転サービス実証実験が行われます

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト