現在の位置:トップ > お知らせ > 四季の五箇山雪あかり 〜岩瀬家・行徳寺山門ライトアップ〜

四季の五箇山雪あかり 〜岩瀬家・行徳寺山門ライトアップ〜

国内最大級の合掌造りと妙好人「赤尾の道宗」由来の古刹が幻想の光に浮かぶ

情報発信元:南砺で暮らしません課

四季の五箇山雪あかり 〜岩瀬家・行徳寺山門ライトアップ〜の画像
四季の五箇山雪あかり 〜岩瀬家・行徳寺山門ライトアップ〜

 1月28日(日)、四季の五箇山「雪あかり」の国重文岩瀬家・行徳寺山門ライトアップが2日目を迎え、国内最大級の合掌造り家屋で国指定重要文化財である「岩瀬家」と室町末期の妙好人「赤尾の道宗」が開いた行徳寺の山門がライトアップに浮かび上がりました。

四季の五箇山雪あかり 〜岩瀬家・行徳寺山門ライトアップ〜の画像
五箇山民謡といちんさ

四季の五箇山雪あかり 〜岩瀬家・行徳寺山門ライトアップ〜の画像
間近で披露されたこきりこささら踊り

四季の五箇山雪あかり 〜岩瀬家・行徳寺山門ライトアップ〜の画像
囲炉裏を囲んで岩瀬家ご当主のお話しに聞き入る

四季の五箇山雪あかり 〜岩瀬家・行徳寺山門ライトアップ〜の画像
赤尾の道宗が開いた行徳寺

 また、午後7時の民謡披露を前に岩瀬家当主の岩瀬幹夫さんが居間の囲炉裏端で合掌造り家屋の構造や歴史を解説。囲炉裏にくべられたナラやクヌギなどの大きな薪からあがる煙と岩瀬さんの訥々とした語りが絶妙な雰囲気を演出。さらに手を伸ばせば触れられるほどの間近な距離で、五箇山深山会の皆さんによる五箇山民謡「といちんさ」と「こきりこ」が披露され、大勢の観光客を魅了していました。

 大勢の観光客の注目を集める四季の五箇山「雪あかり」。来週2日(土)・3日(日)には世界遺産菅沼合掌造り集落でライトアップが実施されます。
また、今年は同月17日(土)・18日(日)に相倉合掌造り集落でもライトアップが予定されています。厳冬期の「雪原に浮かぶ日本の原風景」が楽しめる世界遺産五箇山合掌造りライトアップにぜひご来場ください。

※いずれも駐車場ご利用時にイベント協力金をいただきます。あらかじめご了承のほどよろしくお願いいたします。

関連リンク

ご案内

ご案内
問い合わせ先 五箇山総合案内所
電話番号 0763-66-2468

カテゴリ

くらしの情報

学ぶ・交流
文化・芸術

市政情報

広報・広聴
広報
  • 最終更新日:2018年1月29日(月曜日) 13時00分
  • ID:2-3-12145-19209
  • 印刷用ページ

情報発信元

南砺で暮らしません課

電話番号
0763-23-2037

お問い合わせ

ファックス番号
0763-82-0170

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 四季の五箇山雪あかり 〜岩瀬家・行徳寺山門ライトアップ〜

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト