現在の位置:トップ > お知らせ > 福野体育館でボールゲームフェスタinなんと開催

福野体育館でボールゲームフェスタinなんと開催

「ボールであそぼう!」に50組100名、「キッズチャレンジ」に119名が参加

情報発信元:南砺で暮らしません課

福野体育館でボールゲームフェスタinなんと開催の画像
元競歩日本代表の山ア勇喜さん(富山市出身)が参加

 3月4日(日)、福野体育館で一般社団法人日本トップリーグ連携機構(JTL)と南砺市体育協会の主催によるボールゲームフェスタinなんとが開催され、保育園年長児から小学3年生までの児童とその保護者を対象とした「ボールであそぼう!」に50組100名、小学3〜6年生の児童を対象とした「キッズチャレンジ」に119名が参加し、爽やかな汗を流しながら運動を楽しみました。

福野体育館でボールゲームフェスタinなんと開催の画像
みんなで楽しくボール遊び

福野体育館でボールゲームフェスタinなんと開催の画像
ドリブルしながら足し算できるかな?

福野体育館でボールゲームフェスタinなんと開催の画像
キッズチャレンジでラグビー体験

福野体育館でボールゲームフェスタinなんと開催の画像
バスケやバレーの選手がサッカーでも活躍できるかも?

 親子でさまざまなボールを使った「あそび」を実践し、コミュニケーションを図りながら、多様なルールで考える力を刺激しつつ、基本的動作を取り入れ、五感の発達と子どもの調整力を養うメニューで楽しみながら活動できる「ボールであそぼう!」には、スペシャルゲストとして富山市出身でアテネ・北京・ロンドンオリンピックの3大会に出場された競歩元日本代表の山ア勇喜さんが参加され、市内の親子連れと一緒に身体を動かしながらの楽しい「あそび」を実践。参加者からは「頭を使いながら、親子で楽しめる運動で気持ち良く汗がかけた」、「一緒に運動することで普段より楽しくコミュニケーションがとれて貴重な機会になりました」との感想が聞かれました。
 また、午後からは小学生高学年を対象に、JTL所属9競技12リーグのトップアスリートが講師をつとめるスポーツ体験会のキッズチャレンジが行われました。サッカー・ラグビー・バレーボール・バスケットボールの4種目の体験会には元日本代表クラスのトップアスリートが2名ずつ参加。参加児童は1種目につき40分ずつの体験会を通して、未体験競技への関心を深めながら、普段と違う動作をすることで運動能力の向上を図るプログラムを満喫。全4種目のコツを日本代表クラス講師陣からの指導を受けて楽しみながら身につけられるという贅沢な時間を目一杯楽しみました。

関連リンク

ご案内

ご案内
問い合わせ先 南砺市体育協会
電話番号 0763-22-2299

カテゴリ

くらしの情報

学ぶ・交流
生涯学習
スポーツ

市政情報

広報・広聴
広報
  • 最終更新日:2018年3月4日(日曜日) 18時00分
  • ID:2-3-12145-19399
  • 印刷用ページ

情報発信元

南砺で暮らしません課

電話番号
0763-23-2037

お問い合わせ

ファックス番号
0763-82-0170

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 福野体育館でボールゲームフェスタinなんと開催

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト