現在の位置:トップ > お知らせ > KDDI株式会社が世界遺産五箇山の合掌造り集落の保護のため、南砺市に寄付金を贈呈

KDDI株式会社が世界遺産五箇山の合掌造り集落の保護のため、南砺市に寄付金を贈呈

社会貢献活動(+αプロジェクト)を通じて積み立てた寄付金を南砺市に贈呈

情報発信元:文化・世界遺産課

KDDI株式会社が世界遺産五箇山の合掌造り集落の保護のため、南砺市に寄付金を贈呈の画像
寄付金を手に笑顔のみなさん(左から山ア相倉区長、渡辺支社長、市長、中島菅沼区長)

6月26日(火)、KDDI株式会社北陸総支社の渡辺道治支社長と川端良次管理部長、本多明彦管理部マネージャーが福野庁舎を訪問。社員による社会貢献活動(+αプロジェクト)を通じて積み立てた寄付金100,000円を、世界遺産五箇山の合掌造り集落の保護のためにご寄付くださいました。

KDDI株式会社が世界遺産五箇山の合掌造り集落の保護のため、南砺市に寄付金を贈呈の画像
文化財保護におけるICTの活用など、話題の尽きない歓談

「+αプロジェクト」は、KDDI(株)が独自に行う社員参加型の社会貢献活動の名称で、社員のみなさんが行う、身近にできる「いいこと」を推進する活動です。例えば清掃ボランティアや森林保全活動、エコキャップ、献血など、社員のみなさんが社内外で行った社会貢献活動に対し、内容に応じたポイントを社員個人に付与し、蓄積したポイントを年度単位で金額に換算し、社員が推薦する慈善団体などへ寄付を行っておられます。
今回、北陸地域(石川、富山、福井)において1年間活動し積み立てた寄付金の一部を、世界遺産五箇山の合掌造り集落の環境保全に少しでも役立ててほしいとして、南砺市に対してご寄付くださいました。
 市長室には世界遺産五箇山の合掌造り集落の山崎博司相倉区長と中島慎一菅沼区長も同席し、今後の両集落での+αプロジェクトの展開に向けた情報交換も行われました。世界遺産五箇山の合掌造り集落では、保存協力金や棚田オーナー、茅刈りボランティアなど、これまでも外からの支援者を得ながら、集落や農地・茅場の維持を図ってきました。今回のKDDI株式会社との繋がりが、新たな支援者を得るきっかけとなり、世界遺産の支援体制の充実に繋がることが期待されます。

 KDDI株式会社北陸総支社のみなさん、この度の貴重なお心遣い、まことにありがとうございました。

カテゴリ

くらしの情報

学ぶ・交流
ボランティア
  • 最終更新日:2018年6月26日(火曜日) 00時00分
  • ID:2-4-19-19807
  • 印刷用ページ

情報発信元

文化・世界遺産課

電話番号
0763-23-2014

お問い合わせ

ファックス番号
0763-62-2112

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > KDDI株式会社が世界遺産五箇山の合掌造り集落の保護のため、南砺市に寄付金を贈呈

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト