現在の位置:トップ > お知らせ > 南砺市「副業」応援市民プロジェクト事業の実施に係る包括連携協定を締結

南砺市「副業」応援市民プロジェクト事業の実施に係る包括連携協定を締結

9月27日に事業者向け説明会を開催

情報発信元:南砺で暮らしません課

南砺市「副業」応援市民プロジェクト事業の実施に係る包括連携協定を締結の画像
包括連携協定を締結

 9月3日(月)、福野庁舎において南砺市と南砺市商工会、株式会社groovesの3者が南砺市「副業」応援市民プロジェクト事業の実施に係る包括連携協定を締結しました。この包括連携協定により、株式会社groovesが運営する副業プラットフォーム「Skill Shift(スキルシフト)」を通じて、都市部の副業を求める優秀な人材と市内の中小企業をマッチングし、実際に市内で副業に取り組んでもらうことで、市内企業の事業活性化と継続的な関係人口の創出、ひいてはUターンの増加などを促進します。

南砺市「副業」応援市民プロジェクト事業の実施に係る包括連携協定を締結の画像
包括連携協定書に署名

南砺市「副業」応援市民プロジェクト事業の実施に係る包括連携協定を締結の画像
3者でガッチリ握手

 人口減少や都市圏への人口集中などの影響により全国的に企業の人材確保が年々難しくなってきており、特に中小企業の雇用状況は厳しさを増しており、優秀な人材の確保が大きな課題となっています。
 一方で、都市部のベンチャー企業や大手企業では、働き方改革の一環として副業・兼業の普及促進を図る厚生労働省の動きなどを受け、「副業解禁」が進んでいます。

 そんな中、営業強化やマーケティング、ITの活用などの事業拡大に必要な業務スキルやノウハウを求める南砺の企業、副業を求める優秀な人材と人材不足の地方企業を「副業」でマッチングする株式会社grooves、Uターンにつながる良質な関係市民の創出を図りたい南砺市、この3者が包括連携協定を締結することで、南砺市「副業」応援市民プロジェクトを発足し、南砺市クリエイタープラザを拠点に株式会社groovesが運営する副業プラットフォーム「Skill Shift(スキルシフト)」を通じて都市部人材と市内企業のマッチングを促進します。 

 協定締結にあたり田中市長が「地方で副業を求める人材とうまくマッチングすることで関係人口の増加、市内企業の事業活性化を図り、地方の豊かさを感じていただくことで最終的には移住にまで繋がればと考えています」あいさつ。株式会社groovesの大畑貴文取締役は、副業を取り巻く状況と「Skill Shift」に関する説明を行い、「南砺市内の企業がSkill Shiftを活用して地域経済を活性化していただければと思います」と述べ、南砺市商工会の川合声一会長も「ノウハウを持つ人材を求める企業に「Skill Shift」を活用してもらえるよう、商工会でも案内し、サポートしていきたいと思います」と述べられました。

 南砺市「副業」応援市民プロジェクトに関する市内事業者向けの説明会が次のとおり開催されますのでぜひご参加下さい。

件名 戦略経営者の副業人材採用セミナー
日時 9月27日 午後2時〜
会場 南砺市クリエイタープラザ




関連リンク

関連書類

※ダウンロードします。 (関連書類をご覧になるには)

ご案内

ご案内
問い合わせ先 南砺で暮らしません課
電話番号 0763-23-2037

カテゴリ

くらしの情報

ライフステージ
就職・転職
引越・住まい・定住

市政情報

市の概要
市政
  • 最終更新日:2018年9月3日(月曜日) 17時00分
  • ID:2-3-12145-20125
  • 印刷用ページ

情報発信元

南砺で暮らしません課

電話番号
0763-23-2037

お問い合わせ

ファックス番号
0763-82-0170

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 南砺市「副業」応援市民プロジェクト事業の実施に係る包括連携協定を締結

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト