現在の位置:トップ > お知らせ > 城端曳山会館のご案内

城端曳山会館のご案内

城端曳山会館のご案内

情報発信元:交流観光まちづくり課

城端曳山会館のご案内の画像
城端曳山会館の外観

 城端曳山祭は、毎年5月4、5日の両日に行われる城端神明宮の祭礼で、門前町の面影が残る越中の小京都城端の春を彩ります。江戸時代の祭礼形式を現代に伝えるこの貴重な祭は、昭和56年、富山県無形民俗文化財に指定され、平成14年2月には、国重要無形民俗文化財に指定されました。

城端曳山会館のご案内の画像
城端曳山会館内

 この曳山祭では、先頭に立つ獅子舞と剣鉾が悪霊を鎮め邪鬼を払い、それに続く傘鉾が神霊をお迎えします。その後を、三味線、篠笛、太鼓で典雅な音律を奏でる庵屋台の祭り囃子、次いで曳山が続きます。京都祇園の一力茶屋や江戸吉原の料亭を模した庵屋台は、若い男衆が唄う情緒溢れる庵唄とともに、江戸時代の絢爛絵巻を現代に甦らせます。また、伝統の城端塗の粋を尽くした華麗にして荘厳な曳山の姿は、訪れる人々の心をひきつけてやみません。
 城端曳山会館では、先達の匠の技が光る傘鉾、曳山・庵屋台などが、広い室内に常時展示されています。また、ロビーでは、曳山祭の様子を撮影したビデオが放映されており、情緒溢れる祭の雰囲気をいつでも楽しむことができます。

▼アクセス(車をご利用の方)
・東海北陸自動車道 福光ICから国道304号を城端方面へ5分

▼会館時間
9時から17時

▼休館日
年末年始

▼入館料
一般510円
障害者255円(障害者手帳をご提示ください。)※付添者も同額

ご案内

ご案内
問い合わせ先 城端曳山会館(富山県南砺市城端579-3)
電話番号 0763-62-2165

カテゴリ

  • 最終更新日:2008年2月26日(火曜日) 15時00分
  • ID:2-4-12-4300
  • 印刷用ページ

情報発信元

交流観光まちづくり課

電話番号
0763-23-2019

お問い合わせ

ファックス番号
0763-62-2112

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 城端曳山会館のご案内

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト