現在の位置:トップ > お知らせ > 防災ヘリで被災地を上空から視察

防災ヘリで被災地を上空から視察

溝口市長以下市の幹部が、県の消防防災ヘリコプターで被災地を上空から視察しました。

情報発信元:地方創生推進課

防災ヘリで被災地を上空から視察の画像
防災ヘリで被災地を視察

 平成20年8月7日(木)、溝口市長以下の市幹部・担当者ら6名が、富山県の消防防災ヘリコプター「とやま」に搭乗し、「7・28豪雨災害」の被災地を上空から視察しました。

防災ヘリで被災地を上空から視察の画像
ヘリに乗り込む溝口市長

防災ヘリで被災地を上空から視察の画像
富山県防災ヘリコプター「とやま」

 午前11時、富山空港からわずか10分あまりで福光地内の小矢部川河川敷に飛来した消防防災ヘリ「とやま」。溝口市長、清都副市長らが乗り込み、地上だけでは被害状況を確認しづらい小矢部川、山田川、国道156号、国道304号、IOX-AROSA、スノーバレー利賀スキー場などを、約1時間かけて視察しました。
 市では、今回の視察なども参考に、豪雨災害からの一日も早い復興を目指して努力します。

関連リンク

ご案内

ご案内
問い合わせ先 南砺市災害対策本部(事務局:総務課内)
電話番号 0763-23-2003

カテゴリ

くらしの情報

ライフライン
道路・交通
生活環境
防災・防犯

市政情報

広報・広聴
広報
  • 最終更新日:2008年8月7日(木曜日) 12時02分
  • ID:2-2-1-4820
  • 印刷用ページ

情報発信元

地方創生推進課

電話番号
0763-23-2002

お問い合わせ

ファックス番号
0763-22-1169

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 防災ヘリで被災地を上空から視察

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト