現在の位置:トップ > お知らせ > 「南相馬こどものつばさ2012」南砺市プロジェクト2日目

「南相馬こどものつばさ2012」南砺市プロジェクト2日目

ようござった!!南相馬市のみなさん!

情報発信元:南砺で暮らしません課

「南相馬こどものつばさ2012」南砺市プロジェクト2日目の画像
それぞれの想いを短冊に託し…

 7月24日(火曜日)から、3泊4日の日程で南砺市を訪問している「南相馬こどものつばさ2012」南砺市プロジェクト一行のみなさん。2日目の25日(水)、工場見学や七夕の飾りつけ、竹箸づくりなどを楽しみました。

「南相馬こどものつばさ2012」南砺市プロジェクト2日目の画像
短冊に願い事を記す参加者のみなさん

「南相馬こどものつばさ2012」南砺市プロジェクト2日目の画像
サプライズでバットを頂きました!

 東日本大震災で被災した子どもたちを「おもいきり外で遊ばせてあげたい」との思いから、PTAなどで組織される「南相馬こどものつばさ実行委員会」が企画した今回のプロジェクト。昨年に続く開催で、児童や保護者など67名が「世界遺産と大自然の南砺市で過ごすくつろぎ体験」と題した、様々な交流プログラムを体験します。
 2日目の25日は、バット工場の見学を皮切りに、七夕の飾りつけやバーベキューなどを体験しました。イオックスヴァルトで行われた「七夕飾りつけ」では、願い事を短冊に記し笹竹に飾り付ける参加者のみなさん。「原発がなくなりますように…」といった切実な願いや、「ドッジボール大会で優勝できますように…」といったホノボノ系など、それぞれの願い事で笹竹が彩られました。この七夕飾りは、26日(木)開幕にする「福光ねつおくり七夕まつり」で贈呈式が行われ、会場内に飾られる予定です。
 また、短冊に願い事を書いている参加者の元に田中市長が訪問し、「ようこそ南砺市に来ていただきました。精一杯楽しんでくださいね!」と歓迎のあいさつ。参加者からは、バット工場で作製した2本のサイン入りバットの内1本がサプライズプレゼントされました。明日以降も、ねつおくりの参観や世界遺産見学など、盛りだくさんの内容となっております。里山の風土やフードを満喫され、たくさんの思い出を作っていただきたいものですね!

関連リンク

ご案内

ご案内
問い合わせ先 観光課 観光係
電話番号 0763-23-2019

カテゴリ

くらしの情報

学ぶ・交流
学校・教育

市政情報

広報・広聴
広報
東日本大震災支援
小・中学生支援
  • 最終更新日:2012年7月25日(水曜日) 22時30分
  • ID:2-3-12145-9381
  • 印刷用ページ

情報発信元

南砺で暮らしません課

電話番号
0763-23-2037

お問い合わせ

ファックス番号
0763-82-0170

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 「南相馬こどものつばさ2012」南砺市プロジェクト2日目

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト