なんとちゃんねるについて

 南砺市では、平成23年4月に総務省よりホワイトスペース特区の認定を受け、同年12月から五箇山地域と城端地域においてエリア放送実験「なんとちゃんねる」を行ってまいりました。
 平成24年10月には新たに、福野、井波、井口、福光の4地域を追加整備し、「なんとちゃんねる」が視聴できるようになりました。
 本エリア放送型システムは、デジタル放送技術を駆使した、新しい形の地域密着型情報提供システムであり、観光交流人口の増加や災害情報伝達の新しい手段として、様々な可能性を持っております。今回の放送実験を通じて様々な情報手段により、ユビキタスな南砺市を創造したいと考えております。

参考サイト
南砺市でホワイトスペース特区の実証実験成果を実用化
総務省北陸総合通信局

なんとちゃんねるワンセグ画面イメージ

「なんとちゃんねる」の
ワンセグ放送