南砺市 さきがけて 緑の里から 世界へ

越中五箇山相倉集落

各課・施設の情報
住所 〒939-1915 南砺市相倉中の平 世界遺産相倉合掌造り集落保存財団
電話番号 0763-66-2123
ファックス番号 0763-66-2180

相倉へようこそ

越中五箇山相倉集落の画像
相倉合掌集落

国指定 史跡 昭和45年12月4日指定 平地域
重要伝統的建造物群保存地区 平成6年12月21日選定
世界文化遺産 平成7年12月9日登録

越中五箇山相倉集落の画像
茅刈り

越中五箇山相倉集落の画像
屋根葺き替え

 相倉集落は庄川からやや離れた段丘上に位置し、北東にゆるく傾斜する細長い台地に広がっています。この集落にある32戸の住宅のうち20戸が合掌造り家屋となっています。
 「合掌造り」とは、日本有数の豪雪地帯で知られる白川郷・五箇山地方で、特徴的に見られる急傾斜の切妻造り・茅葺きの民家のことです。1階は大工の手で造られ、屋根を構成する合掌部分は村人が自分達で造ったものです。広い屋根裏では養蚕が行われていました。
 相倉集落に現存する合掌造り家屋の多くは、江戸時代末期から明治時代に建てられたものですが、最も古いものは17世紀にさかのぼると考えられます。
史跡として保存される範囲には、これらの民家だけでなく、田畑・山林・池・道路・屋根葺きに必要な茅を取る「茅場(かやば)」や、集落を雪崩から守るための「雪持林(ゆきもちりん)」までもが含まれます。
相倉に訪れると、集落と周りの環境とが織りなす美しい風景を目の当たりにすることができます。

▼問合せ先
世界遺産相倉合掌造り集落保存財団 電話番号 0763-66-2123 FAX番号 0763-66-2180
五箇山観光協会 0763-66-2468
▼世界遺産保存協力金(駐車料金)
・大型バス(30人以上) 3,000円 ・小・中型バス(11人以上) 2,000円 ・普通車、軽自動車 500円 ・二輪車 100円
▼ボランティアガイドによる解説(一週間前まで要予約)  1,500円(ガイド1人の交通費)
▼記念写真 1枚 1,000円
▼アクセス 車をご利用の方
・東海北陸自動車道 五箇山ICから国道156号を平方面へ20分
・東海北陸自動車道 福光ICから国道304号を平方面へ25分

地図 (越中五箇山相倉集落)





大きな地図で見る

関連リンク

  • 相倉合掌造り集落の映像はこちらから  (http://www.city.nanto.toyama.jp/cms-sypher/www/kanko/movies/movies_taira.html)
  • 越中五箇山菅沼集落  (http://www.city.nanto.toyama.jp/cms-sypher/www/section/detail.jsp?id=284)

カテゴリ

  • くらしの情報
学ぶ・交流
文化・芸術

情報発信元

越中五箇山相倉集落

住所
〒939-1915
南砺市相倉中の平
電話番号
0763-66-2123
ファックス番号
0763-66-2180