現在の位置:トップ > 手続き・申請・業務 > 工事入札案件に係る積算内訳書の提出について

工事入札案件に係る積算内訳書の提出について

すべての入札案件に際し、積算内訳書の提出が義務づけられます。

情報発信元:財政課

「公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律」(入札契約適正化法)の改正により、平成27年4月1日から工事請負の入札に際し、積算内訳書の提出が義務づけられます。

 これまで南砺市では予定価格500万円以上の工事入札について積算内訳書の提出をいただいておりましたが、上記の法律改正に伴い、平成27年度より指名競争入札を含めたすべての工事入札案件について入札書と併せて積算内訳書を提出していただくこととなります。

 また、今回の法律改正に伴い、公共工事の施行体制台帳の作成義務が、下請け金額に関わらず作成する必要があると拡大されましたので、併せてお知らせいたします。(平成27年4月1日以降に契約を締結した工事について適用)

※法律の改正等の概要は下記の関連リンクからご覧いただけます。(国土交通省ホームページ内)

※入札書・積算内訳書の様式は下記の関連書類よりダウンロードいただけます。

関連リンク

関連書類

※ダウンロードします。 (関連書類をご覧になるには)

カテゴリ

事業者向け情報

入札・契約
入札情報
  • 最終更新日:2015年2月12日(木曜日) 00時00分
  • ID:4-2-3-13837
  • 印刷用ページ

情報発信元

財政課

電話番号
0763-23-2004

お問い合わせ

ファックス番号
0763-23-1602

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > 手続き・申請・業務 > 工事入札案件に係る積算内訳書の提出について

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト