現在の位置:トップ > 手続き・申請・業務 > 南砺市の企業立地助成制度について

南砺市の企業立地助成制度について

あらゆるとこから、あらゆるところへアクセス可能、企業立地は南砺市で!

情報発信元:企業誘致推進室

南砺市の企業立地助成制度についての画像
南砺市企業立地ガイド表紙

 豊かな自然に抱かれ、独自の風土に根ざした歴史や文化を育むまち、南砺市。また、大規模地震の可能性が少なく、台風の被害を受けにくいことから、企業リスク分散の適地と言えます。未来への可能性を大いに秘めた抜群の環境が自慢です。
 平成28年度より既存制度の拡充並びに新たな助成制度が創設され、中小企業・小規模事業者の皆様が利用しやすい制度となりました。

南砺市へのアクセス
 南砺市は、日本列島のほぼ中心に位置し、東京・大阪・名古屋の三大都市圏からほぼ同じ距離のところにあります。北陸自動車道と東海北陸自動車道を利用することで、東西南北あらゆる方向からアクセスが可能です。
東海北陸自動車道には市内の五箇山IC、福光ICに加え、第3のICとなる南砺スマートICも開通し、益々利便性がアップしました。
また、2015年3月14日には北陸新幹線も開業し、首都圏からも容易にアクセスできます。
その他、空路・海路についても富山県内だけでなく、石川県(小松空港、金沢港など)の施設も利用できます。
このように各方面への複数のルートを自由に選ぶことができる「交通の要衝」となっているため、万が一の災害の場合もアクセスルートがすべて寸断されるということはなく、被災地を避けた緊急輸送ルートを確保することが十分可能です。

南砺市のサポート体制
市内での新規工場立地などについては、平成24年度より助成割合を大きく拡充し、それまでの割合に2.5パーセント上乗せして交付しております。また製造業の大企業以外の増設については、新規雇用をしなくても助成を受けられるようになりました。
さらに、平成28年度より投下固定資産税額や新規雇用従業員数などの助成要件を大幅に緩和し、雇用創出による支援の拡大や本社立地に対する支援も創設しました。
また、公有財産取得による立地企業への助成率の嵩上げも実施します。


南砺市の住みやすさ
緑に囲まれた世界遺産の合掌造り集落、そして平野部に広がる散居村。南砺市は恵まれた自然環境と歴史文化、そしてさまざまな施策による「安全で快適なまちづくり」が共存する豊かな生活環境です。
「南砺で暮らしませんか」ホームページへ

詳細は、別添の「南砺市企業立地ガイド」をご覧ください。

問合せ
南砺市 企業誘致推進室
電話 0763-23-2017


関連リンク

関連書類

※ダウンロードします。 (関連書類をご覧になるには)

ご案内

ご案内
問い合わせ先 企業誘致推進室
電話番号 0763-23-2017
FAX番号 0763-62-2112

カテゴリ

事業者向け情報

支援
助成
補助
産業別情報
商工業
  • 最終更新日:2017年7月1日(土曜日) 17時00分
  • ID:4-4-4412-5528
  • 印刷用ページ

情報発信元

企業誘致推進室

電話番号
0763-23-2017

お問い合わせ

ファックス番号
0763-62-2112

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > 手続き・申請・業務 > 南砺市の企業立地助成制度について

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト