緊急メール速報

緊急情報はありません。

現在の位置:トップ > 防災情報 > お知らせ > 大雪による農業用施設等の被害報告のお願い

お知らせ

大雪による農業用施設等の被害報告のお願い

情報発信元:農政課

大雪による農業用施設等の被害状況の提供を呼びかけるとともに、多面的機能直接支払交付金や相談窓口の開設についてお知らせいたします。

今般の大雪による農業機械・施設や農地等に被害を受けた方は、下記の関係機関に情報の提供をお願いします。
支援事業等の案内のできる場合がございますので、復旧をされる前に、必ずご連絡ください。
ご連絡がない場合は、被害把握ができず、支援事業が発動となった場合に対象とならないことがありますので、ご注意ください。(ご連絡されたことで必ずしも支援事業の対象となるわけではありません。)


1.農業用機械・施設に被害を受けた場合
→被害状況を砺波農林振興センター(砺波班:32-8113、南砺班:32-8114)もしくは農政課農政係(TEL:0763-23-2016)までお知らせください。

2.農業共済に加入している農業機械・施設が被害を受けた方
→砺波地域農業共済センター(TEL:0763-32-2277)までお知らせください。

3.融雪後の農地畦畔に被害があった方
→農政課農地整備係(TEL:0763-23-2016)までお知らせください。


また、支援事業が実施されることとなった場合に備え、
被害を受けた農業者の方には以下の資料の整理・作成をお願いします。

・被災した農業施設等の被害状況が分かる写真の確保・保管
・撤去や再建等の工事発注・契約書等の証拠書類の保管


4.多面的機能直接支払交付金について
施設や施設の管理等の除排雪は交付金の対象となっております。
異常気象時の対応等でも、応急措置が可能です。

・異常気象時の対応
 異常気象後の見回り
 洪水、台風、地震、豪雪等の異常気象等が収まった後に、十分に安全を確認した上で、農用地(畦畔、排水口、法面等)、
 水路、地上部のパイプライン附帯施設(ポンプ場、調整施設等)、農道、ため池及び附帯施設の見回りを行い、状況を把握すること。

・異常気象後の応急措置
 異常気象後の見回りの結果、農用地に障害が生じるような状況である場合、水路、農道及びため池に土砂や雑木等がみられたり、
 施設機能に障害が生じるような状況である場合、必要に応じて応急措置を行うこと。

・除排雪
 施設の適正な維持管理のため、施設や施設の管理道の除排雪を行うこと。

 詳細は、農政課農産振興係(TEL: 0763-23-2016)までご連絡ください。



【富山県からお知らせ】大雪による災害に関する農業者向け相談窓口の設置について

1.集中相談窓口設置場所(開設時間:平日8時30分〜17時15分)

 〇砺波農林振興センター 担い手支援課(TEL:0763-32-8111)

 〇県農業経営課金融助成係(開設時間:平日8時30分〜17時15分、TEL:076-444-3273)

 〇県内各農業協同組合 本店(開設時間:平日の営業時間内)

 〇農林中央金庫富山支店 農業金融センター
  (開設時間:平日8時50分〜17時10分、TEL:076-445-2510)

 〇日本政策金融公庫富山支店 農林水産事業
  (開設時間:平日9時0分〜17時0分、TEL:076-441-8411)


2.集中相談窓口設置期間
  令和3年1月12日〜令和3年2月末日

関連書類

※ダウンロードします。 (関連書類をご覧になるには)

カテゴリ

くらしの情報

生活環境
防災・防犯
防災
気象情報

情報発信元

農政課

電話番号
0763-23-2016

お問い合わせ

ファックス番号
0763-52-6348

この課・施設の詳しい情報を見る

現在の位置:トップ > 防災情報 > お知らせ > 大雪による農業用施設等の被害報告のお願い

このページの先頭へ戻る

南砺市市役所 総務部総務課 〒939-1596 富山県南砺市苗島4880番地