現在の位置:トップ > お知らせ > 桜ヶ池エコビレッジプロジェクト第1弾 開催

桜ヶ池エコビレッジプロジェクト第1弾 開催

みんなでエコビレッジを体験しよう!

情報発信元:南砺で暮らしません課

桜ヶ池エコビレッジプロジェクト第1弾 開催の画像
エコビレッジカーとリーフに興味津々

 4月19日(土)、桜ヶ池周辺で、桜ヶ池エコビレッジプロジェクトの第1弾が開催され、電動自動車の贈呈式やエコビレッジカーのお披露目にはじまり、桜ヶ池周辺の清掃活動や薪割や太陽光発電の体験、地元食材を使った商品の試食会などに約100名が参加し、エコビレッジ体験を楽しみました。

桜ヶ池エコビレッジプロジェクト第1弾 開催の画像
見事な腕前で薪が真っ二つ

桜ヶ池エコビレッジプロジェクト第1弾 開催の画像
木製遊具にニッコニコ

桜ヶ池エコビレッジプロジェクト第1弾 開催の画像
笑顔の白倉代表取締役と田中市長

桜ヶ池エコビレッジプロジェクト第1弾 開催の画像
南砺エコビレッジカー「プレ運行」スタート

 イベントに先立ち、桜ヶ池エコビレッジプロジェクト推進委員会の勇崎晃会長があいさつ。続いて田中市長が「地域に誇りを持ち、人と情報が集まり、みんなで地域課題について考え、解決していく。そういう繋がり・ムーブメントをどんどん広げて、富山県から世界へ発信し、次世代に繋げていきたい。」とエコビレッジ構想への熱い想いを述べました。
 続いて100%電気自動車「日産リーフ」の贈呈式が行われ、富山日産自動車株式会社の白倉 三喜 代表取締役から田中市長へ贈呈用の大型キーが手渡され、さらに来年春からの本格運行を控えた「南砺エコビレッジカー」(キッチンカー)のお披露目が行われました。勇崎会長、田中市長、株式会社つなぐ南砺の山瀬悦郎代表がそろってエコビレッジカーにかぶせられたヴェールを除幕。シンボルカラーのさくら色が鮮やかなエコビレッジカーの登場に会場からは拍手が沸き起こりました。
 その後、参加者の皆さんはナチュラリストによる桜ヶ池周辺の桜や植物の解説を聞きながらの清掃活動に出発。桜ヶ池1周、行程約3kmの清掃活動を行いました。また、会場内には薪割りや太陽光発電の体験ブースや芝生広場の管理棟2階には木製遊具コーナーが設けられ、参加された皆さんは思い思いにエコビレッジ体験を楽しんでいました。

ご案内

ご案内
問い合わせ先 エコビレッジ推進課
電話番号 0763-23-2050

カテゴリ

くらしの情報

生活環境
エコビレッジ

市政情報

広報・広聴
広報
  • 最終更新日:2014年4月19日(土曜日) 12時30分
  • ID:2-3-12145-12219
  • 印刷用ページ

情報発信元

南砺で暮らしません課

電話番号
0763-23-2037

お問い合わせ

ファックス番号
0763-82-0170

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 桜ヶ池エコビレッジプロジェクト第1弾 開催

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト