現在の位置:トップ > お知らせ > 桜ヶ池エコビレッジ支援センター「ECOTO」オープン

桜ヶ池エコビレッジ支援センター「ECOTO」オープン

エコビレッジ構想推進の拠点として会議や打合せなどにお気軽にご利用ください

情報発信元:南砺で暮らしません課

桜ヶ池エコビレッジ支援センター「ECOTO」オープンの画像
エコビレッジ支援センター「ECOTO」看板の除幕

 8月1日(金)、城端地域の立野原東に桜ヶ池エコビレッジ支援センター「ECOTO」がオープンしました。エコビレッジ構想推進の拠点として、市民の皆さんの打ち合わせや各種会議などにご利用いただける施設です。お気軽にご活用ください。

桜ヶ池エコビレッジ支援センター「ECOTO」オープンの画像
願いや思いが書かれた「葉」が壁面の「木」を彩ります

桜ヶ池エコビレッジ支援センター「ECOTO」オープンの画像
センター内の様子

 抜けるような青空の下、田中市長とエコビレッジ推進課の川森課長による看板除幕が行われ、華々しくオープンした桜ヶ池エコビレッジ支援センター「ECOTO」。センターのオープンにあたり田中市長は「以前から進めてきたエコビレッジ構想を現実のものにしていく拠点として、大勢の方に利用してもらいたい。ここに集い、景色などを見ながら、アイデアを出しあい、議論を深め、市全域にエコビレッジの取り組み・構想が広がっていくことを期待します。」とあいさつし、エコビレッジ構想推進への思いを述べました。
 桜ヶ池エコビレッジ支援センター「ECOTO」の利用時間は、平日の午後5時から7時で事前の申込みにより希望時間にもご利用いただけます。利用時間帯にはエコビレッジ推進課職員が常駐し、市民の皆さんの打合せや各種会議にご活用いただけます。利用の申込みは、エコビレッジ推進課(:0763-23-2050)もしくはECOTO事務所(:0763-77-3424)にご連絡ください。
 この日、開所式に集まった地元住民の皆さんをはじめ、関係者の皆さんは「ECOTO」の壁面に描かれた「木」に、それぞれの願い・思いを記した「葉」を貼り付けられました。「ECOTO」壁面の「木」が、市民の皆さんの思いを綴った「葉」でいっぱいになるとともに、市全体にエコビレッジ構想の理念が広がっていくことが期待されます。

ご案内

ご案内
問い合わせ先 エコビレッジ推進課
電話番号 0763-23-2050

カテゴリ

くらしの情報

生活環境
エコビレッジ

市政情報

広報・広聴
広報
  • 最終更新日:2014年8月1日(金曜日) 15時30分
  • ID:2-3-12145-12717
  • 印刷用ページ

情報発信元

南砺で暮らしません課

電話番号
0763-23-2037

お問い合わせ

ファックス番号
0763-82-0170

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 桜ヶ池エコビレッジ支援センター「ECOTO」オープン

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト