現在の位置:トップ > お知らせ > 平成27年度公開保育研究会開催 笑顔につなげる保育を求めて

平成27年度公開保育研究会開催 笑顔につなげる保育を求めて

〜子どもの思いや気持ちに応え、育ちを支えるために〜

情報発信元:南砺で暮らしません課

平成27年度公開保育研究会開催 笑顔につなげる保育を求めての画像
平成27年度公開保育研究会

 10月22日(木)、城端さくら保育園とじょうはな座を主会場として、平成27年度富山県保育士会公開保育研究会が開催され、市外から70名、市内から30名の約100名の保育士が参加。南砺市立城端さくら保育園での公開保育、公開保育見学後の研究討議、全体会、記念講演を通して、テーマである「笑顔につながる保育」に向けた理解を深めました。

平成27年度公開保育研究会開催 笑顔につなげる保育を求めての画像
今日はせんせいがいっぱいだね

平成27年度公開保育研究会開催 笑顔につなげる保育を求めての画像
見事な棒のぼりを披露

平成27年度公開保育研究会開催 笑顔につなげる保育を求めての画像
分科会ごとに行われた研究討議

平成27年度公開保育研究会開催 笑顔につなげる保育を求めての画像
城端出身の松本教授による講評と講演

 合併前の旧城端町時代に6つの保育所が統合されて誕生した「城端さくら保育園」は、定員295名の大規模保育園、3つの小さな保育園が集まったクラスタ方式で保育を行っています。公開保育では、「もり」、「うみ」、「そら」のさくら保育園内の3つの「おうち」で元気いっぱいにおともだちと一緒にのびのびと遊ぶ姿を見学。その後、じょうはな座に場所を移して、それぞれの「おうち」ごとに分かれた分科会で、公開保育を振り返っての意見交換を行いました。
 午後からは全体会、経過報告が行われた後、富山大学人間発達科学部の松本謙一教授による「みんなで保育を楽しもう」と題した講評及び講演が行われました。11年前に統合された統合保育園の先駆的事例である、さくら保育園の取り組みから学ぶことや、さらなる飛躍を目指して、子どもたちの自主性や多様性を尊重した「自由保育」の必要性などを探る内容に、参加保育士の皆さんが熱心に耳を傾けました。

ご案内

ご案内
問い合わせ先 こども課
電話番号 0763-23-2010

カテゴリ

くらしの情報

ライフステージ
出産・育児
保健・福祉
育児・保育

市政情報

広報・広聴
広報
  • 最終更新日:2015年10月22日(木曜日) 18時00分
  • ID:2-3-12145-15189
  • 印刷用ページ

情報発信元

南砺で暮らしません課

電話番号
0763-23-2037

お問い合わせ

ファックス番号
0763-82-0170

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 平成27年度公開保育研究会開催 笑顔につなげる保育を求めて

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト