現在の位置:トップ > お知らせ > 育児への積極的な参加と家族の健康を考える素敵な「イクメン」を応援します

育児への積極的な参加と家族の健康を考える素敵な「イクメン」を応援します

子育て支援センターたんぽぽで本年度2回目の「イクメン応援セミナー」を開催

情報発信元:南砺で暮らしません課

育児への積極的な参加と家族の健康を考える素敵な「イクメン」を応援しますの画像
本年度2回目のイクメン応援セミナー開催

 10月31日(土)、福野ひまわり保育園併設の子育て支援センターたんぽぽで、父親の積極的な育児参加を促す、本年度2回目となる「イクメン応援セミナー」を開催。これから新たにパパ・ママになるご夫婦や、2人目・3人目のお子さんの誕生を控えた妊婦さんとその夫13組が参加し、夫婦で協力して出産に臨み、助け合い支え合いながら育児をしていくことの大切さについて理解を深めました。

育児への積極的な参加と家族の健康を考える素敵な「イクメン」を応援しますの画像
新生児のだっこの仕方

育児への積極的な参加と家族の健康を考える素敵な「イクメン」を応援しますの画像
装具を着けて妊婦体験

育児への積極的な参加と家族の健康を考える素敵な「イクメン」を応援しますの画像
保健師、管理栄養士、助産師からのお話がありました

育児への積極的な参加と家族の健康を考える素敵な「イクメン」を応援しますの画像
先輩パパとの座談会

 自己紹介などのオリエンテーションに続いて、保健師、管理栄養士、助産師からのお話では、母親の出産前後の心身の変化や父親としての役割、主食・主菜・副菜の3つがそろったバランスの良い食事やパパにも出来る簡単レシピ、出産時にパパが出来ることなどについて説明を受けた参加者の皆さん。出産を控えたご夫婦に興味深く大切な内容で、真剣にメモを取りながら耳を傾けていました。
 また、イクメン志望の夫の皆さんは、胎児の重さや出産を控えて大きくなる乳房の重さを擬似的に体験できる装具を順に着用。実際に動いたり寝そべったりしながらの妊婦体験をとおして「毎日これだけの重さが身体にかかるのは大変」、「予想以上にキツい」と正直な感想を述べ、妊婦さんの大変さを実感されていました。
 続けて、子育て支援センターたんぽぽのパパ講座を見学体験、さらにパパ講座に参加された先輩パパ・ママとの座談会の時間も設けられ、実体験を通した貴重なアドバイスを受けたり、率直に心配なことや疑問に思うことなどを質問したりと、有意義な時間を過ごされました。

ご案内

ご案内
問い合わせ先 福光保健センター
電話番号 0763-52-2027

カテゴリ

くらしの情報

ライフステージ
出産・育児
保健・福祉
育児・保育
医療・保健

市政情報

広報・広聴
広報
  • 最終更新日:2015年10月31日(土曜日) 15時00分
  • ID:2-3-12145-15238
  • 印刷用ページ

情報発信元

南砺で暮らしません課

電話番号
0763-23-2037

お問い合わせ

ファックス番号
0763-82-0170

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 育児への積極的な参加と家族の健康を考える素敵な「イクメン」を応援します

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト