現在の位置:トップ > お知らせ > 福光庁舎5階議場で第7回南砺市女性議会本会議開催

福光庁舎5階議場で第7回南砺市女性議会本会議開催

女性目線の貴重な提言の数々が寄せられました

情報発信元:南砺で暮らしません課

福光庁舎5階議場で第7回南砺市女性議会本会議開催の画像
福光庁舎議場で第7回女性議会本会議開催

 11月9日(月)、福光庁舎で第7回南砺市女性議会本会議が開催され、加藤博子女性議長をはじめとする14名の女性議員と、田中市長や山田市議会議長、さらに工藤副市長、市当局各部局長・次長らが出席。女性議員の皆さんによる市政一般に対する質問、ならびに7月22日(水)から111日にわたる会期中に討議された各常任委員会の委員長報告が行われました。

福光庁舎5階議場で第7回南砺市女性議会本会議開催の画像
女性目の貴重な提言が寄せられた一般質問

福光庁舎5階議場で第7回南砺市女性議会本会議開催の画像
全ての質問に対し田中市長や各部局長らが答弁

福光庁舎5階議場で第7回南砺市女性議会本会議開催の画像
各常任委員会委員長による委員会報告

福光庁舎5階議場で第7回南砺市女性議会本会議開催の画像
傍聴席の皆さんも真剣に耳を傾けました

 女性議会は、女性団体連絡協議会「さわやかネットワーク」が、生活者および女性の視点から市政に対して提言を行い、女性リーダーの育成を目的に開催されています。公募や各団体からの推薦で14名が選出され、7月22日(水)に開会。以降、総務文教・民生病院・産業建設の3つの常任委員会ごとに、市内各施設などでの現地学習や視察研修などを行ってきました。
 本議会では、質問順に前田いくえ議員(総務文教)、村上幸子議員(産業建設)、井上明世議員(民生病院)、金森淑子議員(総務文教)、中川敬子議員(民生病院)、岩腰悦子議員(産業建設)が一般質問を行いました。質問内容は、公共施設の半減目標達成のための施策、交通善善を考えた道路標識、充実した保育園運営のための人材確保、人口減少問題、充実した介護・医療サービス、孤立する若者の自立支援、土木工事に関する女性目線での疑問など、多岐にわたるもの。全質問に対し田中市長や関係部局長らが答弁しました。続いて、総務文教常任委員会の村澤美千代委員長、民生病院常任委員会の武部眞理子委員長、産業建設常任委員会の吉田眞奈美委員長が、各常任委員会での協議事項を報告しました。
 本議会終了後に行われた閉会式では、南砺市さわやかネットワークの長井久美子会長が「今回の経験を活かして今から始まるまち・ひと・しごと創生総合戦略の事業に進んで参画し、ともにまちづくりに関わっていきましょう」と呼び掛け。続いて田中市長が「貴重な提言の数々ありがとうございます。協働のまちづくりには情報共有が重要。今回のような機会に限らず皆さんのご意見を聞かせてもらい、ともに住みよく安全で暮らしやすい地域づくりを進めていけるようお願いしたい。市としても、悩み、やりたいこと、課題などを積極的に発信し、PDCAとマネジメントサイクルを重要視し、今回答弁したことにもしっかりと取り組んでいきたい」と述べ、感謝と今後の市政運営への思いを語りました。また、山田市議会議長からは、「最大の課題は人口減少。まち・ひと・しごと創生総合戦略は行政だけで達成できるものではなく、議会も市民も一緒になって取り組んでいかなければなりません。元気な活力ある南砺市を次の世代に託すのが私たちの使命。皆さんと一緒に取り組んで参りたい」と感謝とともに総合戦略で掲げられた幸せなまちづくりへの積極的な参画を呼び掛け、111日間にわたる女性議会の会期に幕が下ろされました。

カテゴリ

くらしの情報

学ぶ・交流
男女共同参画
協働まちづくり

市政情報

広報・広聴
広報
市の概要
市政
  • 最終更新日:2015年11月9日(月曜日) 20時00分
  • ID:2-3-12145-15285
  • 印刷用ページ

情報発信元

南砺で暮らしません課

電話番号
0763-23-2037

お問い合わせ

ファックス番号
0763-82-0170

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 福光庁舎5階議場で第7回南砺市女性議会本会議開催

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト