現在の位置:トップ > お知らせ > おいしい南砺の地場産食材をいただきま〜す!

おいしい南砺の地場産食材をいただきま〜す!

11月16日(月)から20日(金)は「な〜んと!おいしい学校給食週間」

情報発信元:南砺で暮らしません課

おいしい南砺の地場産食材をいただきま〜す!の画像
感謝の気持ちを込めていただきます

 南砺の豊かな地場産食材をふんだんに使用した美味しい学校給食を通じて地域への理解を深めてもらおうと、市内すべての小中学校で「な〜んと!おいしい学校給食週間」が始まり、11月20日(金)には、田中市長が井口小学校を訪れ、児童たちとともに学校給食を味わいました。

おいしい南砺の地場産食材をいただきま〜す!の画像
児童から学校生活などを聞く田中市長

おいしい南砺の地場産食材をいただきま〜す!の画像
本日の献立は、井口特産の黒大豆やなんとポークを使用

おいしい南砺の地場産食材をいただきま〜す!の画像
食事をおいしくいただく秘訣を伝授

 富山県では、平成17年度から11月に全ての公立小中学校の給食で地場産の食材を使用する「学校給食とやまの日」の実施など、富山県食育推進月間が設けられています。この月間にあわせて、南砺市では、「な〜んと!おいしい学校給食週間」を設定し、市内小中学校全校で地元の農産物を使用した学校給食を提供するなど食育推進を図っています。
 この日は、田中市長が井口小学校を訪問して1学年から6学年までの児童42名とともにランチルームで一緒に会食。この日の学校給食の献立には、井口地域特産の黒大豆となんとポークの豚肉を使った「なんとポークと黒大豆のケチャップからめ」をはじめ、市内で育てられたリンゴを使ったサラダや米粉パン、ふわふわ卵のスープなど全5品が登場し、市長も児童も地元の食材たっぷりの美味しい給食に大満足の様子で完食。
 食後には、給食委員の担当児童の司会でインタビューコーナーが設けられ、児童は「ふわふわ卵スープが美味しかったです」などと感想を発表。最後に感想を求められた田中市長は「なんとポークと黒大豆はとても美味しかったです。食事は、食材を作っていただいた方や調理してくださった方を思いながら食べると何倍も美味しくなります。学校や自宅でも実践してみてください。また、1年生から6年生まで一緒に学べるこの小学校は、楽しく素敵な学校です。地域や学校の良い所を思い浮かべながら、勉強やスポーツに頑張ってください」と児童に語りかけていました。
 この日以外にも、福光地域で育った牛肉や五箇山豆腐、里いもなど南砺が誇る美味しい食材をたっぷり楽しむことができた学校給食週間。美味しく味わっていただき、地域への愛着と誇りを感じてもらえるといいですね。


ご案内

ご案内
問い合わせ先 教育総務課
電話番号 0763-23-2012

カテゴリ

くらしの情報

学ぶ・交流
学校・教育

事業者向け情報

産業別情報
農林水産業

市政情報

広報・広聴
広報
  • 最終更新日:2015年11月20日(金曜日) 21時00分
  • ID:2-3-12145-15340
  • 印刷用ページ

情報発信元

南砺で暮らしません課

電話番号
0763-23-2037

お問い合わせ

ファックス番号
0763-82-0170

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > おいしい南砺の地場産食材をいただきま〜す!

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト