現在の位置:トップ > お知らせ > 地域の健康を守る拠点として移転新築された上平診療所が竣工

地域の健康を守る拠点として移転新築された上平診療所が竣工

旧上平小学校跡地を利活用した新たな上平診療所と上平公民館が完成

情報発信元:南砺で暮らしません課

地域の健康を守る拠点として移転新築された上平診療所が竣工の画像
上平診療所竣工式を挙行

 4月9日(日)、昨年8月から進められていた上平診療所の移転新築工事の無事完了を祝う竣工式が田中市長、才川昌一市議会議長をはじめとする来賓や地域住民の皆さん約100名が参列する中で開催されました。

地域の健康を守る拠点として移転新築された上平診療所が竣工の画像
田中市長による式辞

地域の健康を守る拠点として移転新築された上平診療所が竣工の画像
診療所竣工を祝う獅子舞

地域の健康を守る拠点として移転新築された上平診療所が竣工の画像
開放的な診療所内

地域の健康を守る拠点として移転新築された上平診療所が竣工の画像
上平診療所への赴任経験がある清崎准教授による記念講演

 老朽化が著しく、電算システム増設スペースが不足、急傾斜地への立地などの諸事情、さらに旧上平小学校跡地の利活用案検討の必要性もあり、診療所新築移転工事と体育館1階部分を改築した新公民館の整備が昨夏から進められ、このたび両施設ともに無事竣工の運びとなりました。
 上平診療所竣工式は、ほぼ時を同じくして完成した新しい上平公民館のホールで行われ、田中市長が「地元の皆さまと協議を重ねてきた旧小学校跡地の利活用についてこのたび新しい上平診療所と公民館がともに無事竣工を迎えたことを感謝します。新築された上平診療所は現在の診療所には無い機能を設け、地域の皆さまの健康を守る拠点としての役割を果たすものと期待しています。今後も皆さまが必要な時に適切な治療を受けることができる医療の提供に努めてまいりますので、ご理解とご支援を賜りますようお願い申しあげます」と式辞を述べ、才川市議会議長の祝辞に続いて、上平自治振興会の藤井優副会長が羽馬信夫会長の祝辞を代読。新築移転工事の事業概要説明に続いて上平診療所前でテープカットが行われ、さらに地元の赤尾獅子舞保存会の皆さんが勇壮な獅子舞を披露し、大勢の参列者とともに新しい上平診療所と上平公民館の竣工を祝福しました。
 式典と獅子舞の披露に続いては、かつての上平診療所に赴任経験のある自治医科大学の清崎浩一准教授が「地域医療−住民とともに−」と題して記念講演され、着任時の思い出話や写真などを交えながらユーモアを交えて進められる地域医療の話に大勢の参列者が熱心に耳を傾けました。

ご案内

ご案内
問い合わせ先 医療課
電話番号 0763-23-1003

カテゴリ

くらしの情報

保健・福祉
医療・保健

市政情報

広報・広聴
広報
  • 最終更新日:2017年4月9日(日曜日) 21時00分
  • ID:2-3-12145-17755
  • 印刷用ページ

情報発信元

南砺で暮らしません課

電話番号
0763-23-2037

お問い合わせ

ファックス番号
0763-82-0170

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 地域の健康を守る拠点として移転新築された上平診療所が竣工

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト