現在の位置:トップ > お知らせ > 日本と南砺の文化に触れる体験交流授業を満喫

日本と南砺の文化に触れる体験交流授業を満喫

リッチモンド小学校と福野小学校の子どもたちが多彩な授業で交流を深めています

情報発信元:南砺で暮らしません課

日本と南砺の文化に触れる体験交流授業を満喫の画像
姿勢良く書写にのぞむ凛とした佇まい

 今年で開催18回目を数える福野小学校父母と教師の会によるアメリカオレゴン州との国際交流事業では、リッチモンド小学校の皆さんが、22日(木)の夕方に福野へ到着し、ホームステイやウェルカムパーティ、授業体験などで交流を深めています。

日本と南砺の文化に触れる体験交流授業を満喫の画像
多彩な色使いが魅力の武者絵に挑戦

日本と南砺の文化に触れる体験交流授業を満喫の画像
理科の授業でも積極的に意見交換

日本と南砺の文化に触れる体験交流授業を満喫の画像
日本の英語の授業はいかがですか?

日本と南砺の文化に触れる体験交流授業を満喫の画像
国際親善試合!

 23日(金)、26日(月)、27日(火)の3日間は、福野小学校で交流時間割が組まれ、日本そして南砺の歴史文化に触れられる授業で、より一層親交が深められています。
交流時間割は、国語や算数・理科・社会のほか、書写や福野地域名物の夜高祭を彩る武者絵体験などが設けられ「JAPANESE IMMERSION PROGRAM(日本に没頭するプログラム)」を専攻するリッチモンド小学校の子どもたちにはうってつけの内容。
 自分の好きな漢字を毛筆と墨汁を使って書く書写の授業では、日本の子どもたちも顔負けの繊細な筆運びを見せたり、慣れない毛筆に悪戦苦闘しながらも丁寧に書写に打ち込む真摯な姿を披露。さらに、武者絵の授業には、地元福野地域の横町夜高保存会の皆さんが講師として参加され、ベースとなる武者絵のふちどりに始まり、絵の具の濃淡で立体感を表現する水彩技法など本格的な「技」を伝授。子どもたちは、真剣な眼差しで筆を運び、実体験を通して楽しみながら日本文化について理解を深めました。
 福野小学校で有意義な時間を過ごしたリッチモンド小学校の皆さんは、28日(水)の朝に同校第二体育館で「さようなら式」を行ったのち、京都方面へと向かい、米国へと帰国する予定です。

ご案内

ご案内
問い合わせ先 福野小学校
電話番号 0763-22-4181

カテゴリ

くらしの情報

学ぶ・交流
学校・教育
生涯学習
国際交流

市政情報

広報・広聴
広報
  • 最終更新日:2017年6月27日(火曜日) 00時00分
  • ID:2-3-12145-18119
  • 印刷用ページ

情報発信元

南砺で暮らしません課

電話番号
0763-23-2037

お問い合わせ

ファックス番号
0763-82-0170

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 日本と南砺の文化に触れる体験交流授業を満喫

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト