現在の位置:トップ > お知らせ > 南砺市と富山大学が”南砺で暮らしませんか!”プロジェクト連携協力覚書締結!

南砺市と富山大学が”南砺で暮らしませんか!”プロジェクト連携協力覚書締結!

富山大学と考える”南砺で暮らしませんかプロジェクト”

情報発信元:南砺で暮らしません課

南砺市と富山大学が”南砺で暮らしませんか!”プロジェクト連携協力覚書締結!の画像
南砺市と富山大学が連携協力覚書締結

7月21日(金)、福野庁舎で、「富山大学と考える”南砺で暮らしませんか!”プロジェクトに係る連携協力に関する覚書締結式が挙行され、南砺市における小規模多機能自治を検討する市民会議への運営協力や、課題解決型の地域組織の検討から、その導入、導入後のフォローアップによる地方創生を目的とする覚書が締結されました。

南砺市と富山大学が”南砺で暮らしませんか!”プロジェクト連携協力覚書締結!の画像
握手を交わす田中市長と鈴木地域連携推進機構長

南砺市と富山大学が”南砺で暮らしませんか!”プロジェクト連携協力覚書締結!の画像
事業概要について富山大学金岡地域連携戦略室長が説明

 富山大学とは、これまでも地域づくりにかかる委員や講演講師など、地方創生ナレッジの提供をいただくなどしてきました。多くの地方創生のノウハウを持つ富山大学との連携は、南砺市の人口減少対策や市民生活サービスの維持、地域組織の枠組みづくりにおいて親和性が高く、今後地域に求められる人材の育成に向けても重要な役割を果たすと期待を込めており、富山大学の鈴木基史地域連携推進機構長も、この南砺市を舞台としたプロジェクトの成果を来年度創設する都市デザイン学部に引き継ぎ、まちづくりや交通、医療の立て直し等への第1ステップとなることや、プロジェクトのノウハウをオール富山へ波及させることなどに期待を寄せました。

【当面の展開】
・小規模多機能自治を検討する市民会議への運営協力(講座、グループワーク)
・地域組織のモデルプランづくり
・地域組織の検討→導入→フォローアップ
・人材育成、地域定着率の向上、共同研究

ご案内

ご案内
問い合わせ先 南砺で暮らしません課
電話番号 0763-23-2037
FAX番号 0763-82-0170

カテゴリ

くらしの情報

学ぶ・交流
協働まちづくり
  • 最終更新日:2017年7月21日(金曜日) 16時00分
  • ID:2-3-12145-18253
  • 印刷用ページ

情報発信元

南砺で暮らしません課

電話番号
0763-23-2037

お問い合わせ

ファックス番号
0763-82-0170

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 南砺市と富山大学が”南砺で暮らしませんか!”プロジェクト連携協力覚書締結!

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト