現在の位置:トップ > お知らせ > 2017年度 コミュニティ機能付加改修支援事業納品式を開催しました。

2017年度 コミュニティ機能付加改修支援事業納品式を開催しました。

10年連続「特A」評価の福野B&G海洋センターに納品

情報発信元:生涯学習スポーツ課

2017年度 コミュニティ機能付加改修支援事業納品式を開催しました。の画像
市長のあいさつ

8月19日(土)B&G福野海洋センタープール広場で、『2017年度 コミュニティ機能付加改修支援事業』の納品式を行いました。

2017年度 コミュニティ機能付加改修支援事業納品式を開催しました。の画像
市長がSUP体験

2017年度 コミュニティ機能付加改修支援事業納品式を開催しました。の画像
子どもたちもSUP体験

 本事業は公益財団法人ブルーシー・アンド・グリーン財団が「更なる活力ある地域コミュニティの拠点」を願い、新たなコミュニティの形成や地域の活性化につながるアイディアを全国の海洋センターに募集し、1箇所100万円を上限に機能の改修を支援する事業です。
この事業に福野B&G海洋センターは「障がいをもった子どもたちに定期的な放課後の活動や運動の場の提供」を提案したところ、見事に採択され、このたび納品式を行いました。

 納品式で、田中市長は「この活動が多くの人との交流の場につながり、新たなコミュニティーの形成や、地域の活性化につながっていくことと考えております。また日頃の海洋体験活動やプールは地域に浸透し、多くの小中学生に利用され、地域にとってなくてはならない存在となっています。本事業をきっかけに、益々地域に愛される海洋センターとなることを願っています。」と事業への期待を述べました。
 式の後、早速子どもたちが納品されたSUPを体験。室内には元気な子どもの声が溢れました。

納品実績
・SUPボード・パドル 4セット
・ランドセルロッカー
・多目的更衣室用ロッカー
・移動式アンプ
・デジタルワイヤレスチューナーユニット
・ハンドマイク型ワイヤレスマイクロホン
・ツーピース型ワイヤレスマイクロホン
・プロジェクター 等


ご案内

ご案内
問い合わせ先 生涯学習スポーツ課
電話番号 0763-23-2013
FAX番号 0763-82-8302

カテゴリ

くらしの情報

学ぶ・交流
スポーツ
  • 最終更新日:2017年8月21日(月曜日) 13時00分
  • ID:2-6-18-18431
  • 印刷用ページ

情報発信元

生涯学習スポーツ課

電話番号
0763-23-2013

お問い合わせ

ファックス番号
0763-82-8302

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 2017年度 コミュニティ機能付加改修支援事業納品式を開催しました。

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト