現在の位置:トップ > お知らせ > 南砺森林資源利用協同組合ペレット製造施設新築工事起工式が執り行われました

南砺森林資源利用協同組合ペレット製造施設新築工事起工式が執り行われました

豊富な森林資源を生かし木質エネルギーとして役立て循環型社会を目指す

情報発信元:南砺で暮らしません課

南砺森林資源利用協同組合ペレット製造施設新築工事起工式が執り行われましたの画像
南砺森林資源利用協同組合ペレット製造施設新築工事起工式

 10月26日(木)、城端地域上原地内において南砺森林資源利用協同組合ペレット製造施設新築工事起工式が挙行され、同組合の長田一政理事長、田中市長、長井市議会副議長、地域住民、組合・県・市の関係者、工事関係者ら約40名が出席し、工事の無事完成を祈念しました。

南砺森林資源利用協同組合ペレット製造施設新築工事起工式が執り行われましたの画像
工事の無事完成を祈願し祝詞奏上

南砺森林資源利用協同組合ペレット製造施設新築工事起工式が執り行われましたの画像
地鎮行事「鋤入の儀」

南砺森林資源利用協同組合ペレット製造施設新築工事起工式が執り行われましたの画像
南砺森林資源利用協同組合の長田一政理事長

南砺森林資源利用協同組合ペレット製造施設新築工事起工式が執り行われましたの画像
祝辞にあたって大きな期待を寄せた田中市長

 市内の建設業・林業・製材業・バット製造業など20社が参加して昨年8月に設立された南砺森林資源利用協同組合。琵琶湖とほぼ同じ面積を誇る南砺市の約8割を占める森林を地域資源として活用し、用材として利用した残りも余すことなくペレットや薪などの木質エネルギーとして活かすことを目指しています。このたびのペレット製造施設の整備により、平野部4施設のペレットボイラーおよび山間地4施設の温泉施設等の薪ボイラーに必要な木質エネルギーなどをまかなうことが可能となります。
 起工式では、長田組合長が「昨年8月に市内の木に関わる事業者の賛同を得て設立された当組合の一大事業であり、身の引き締まる思い。豊富な資源を生かし地域に貢献できる組合、施設となるよう取り組んで参りたい」と挨拶。続いて田中市長が「森林資源をどう使い、守り、次世代につないでいくか。地域資源を生かしたエコロジー、循環型社会を目指す中で地域経済や雇用などのエコノミーと増大させるエコビレッジ構想を目に見えるかたちにする事業であり施設。立派に完成しその目的が達成されることを祈ります」と祝辞を述べ、大きな期待を寄せました。

【南砺森林資源利用協同組合ペレット製造施設概要】
・ペレット製造工場棟 鉄骨造1階建 862.80u
・原料ヤード棟 鉄骨造1階建 270.61u
・管理事務所棟 木造1階建 121.44u
・工事完成稼働予定 平成30年春

ご案内

ご案内
問い合わせ先 エコビレッジ推進課
電話番号 0763-23-2050

カテゴリ

くらしの情報

生活環境
エコビレッジ・環境衛生
自然・緑化

事業者向け情報

産業別情報
農林水産業

市政情報

広報・広聴
広報
  • 最終更新日:2017年10月26日(木曜日) 17時00分
  • ID:2-3-12145-18785
  • 印刷用ページ

情報発信元

南砺で暮らしません課

電話番号
0763-23-2037

お問い合わせ

ファックス番号
0763-82-0170

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 南砺森林資源利用協同組合ペレット製造施設新築工事起工式が執り行われました

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト