現在の位置:トップ > お知らせ > 今シーズンも雪よ、来い(恋い)! IOX-AROSA第27回雪恋まつり2017

今シーズンも雪よ、来い(恋い)! IOX-AROSA第27回雪恋まつり2017

今シーズンの安全を願う神事や恒例の「雪ひき」などが行われました

情報発信元:南砺で暮らしません課

今シーズンも雪よ、来い(恋い)! IOX-AROSA第27回雪恋まつり2017の画像
IOX-AROSA第27回雪恋まつり2017 元気いっぱいに雪ひき

 11月23日(木・祝)、イオックス・アローザスキー場で、今シーズンの豊富な降雪とスキー場に訪れる皆さんの安全を祈る第27回雪恋まつり2017が開催されました。

今シーズンも雪よ、来い(恋い)! IOX-AROSA第27回雪恋まつり2017の画像
医王神社でシーズンの安全を祈願する神事

今シーズンも雪よ、来い(恋い)! IOX-AROSA第27回雪恋まつり2017の画像
才川七獅子舞保存会による奉納獅子舞

今シーズンも雪よ、来い(恋い)! IOX-AROSA第27回雪恋まつり2017の画像
可愛らしい園児たちの雪ん子発表会

今シーズンも雪よ、来い(恋い)! IOX-AROSA第27回雪恋まつり2017の画像
地元産の新鮮野菜やお花などがズラリ

 午前9時に医王神社で神事が執り行われ、和歌奉納ののち参列者が玉串を奉奠し、才川七獅子舞保存会による獅子舞が奉納されました。
 続く雪恋まつり恒例行事「雪ひき」には、西山木遣り保存会の皆さんと福光南部あおぞら保育園の年中・年長園児らが参加。ユーモラスな歌詞の木遣り節に合わせて長さ約7mの杉の巨木を曳き出されると、観衆からは温かな声援や拍手が起こり、あいにくの雨の中にも関わらず悠然と会場を横断する雪ひき行列を優しく見守りました。
 また、会場内の特設ステージでは、才川七獅子舞保存会による獅子舞披露を皮切りに、福光南部あおぞら保育園の元気な園児たちによる「雪ん子発表会」、民謡、大道芸、キッズダンス、ヨサコイなど様々なパフォーマンスが披露されたほか、ゲレンデ側でもちまきも行われ、来場者を楽しませました。
 このほか、会場内は雪恋い鍋をはじめ、揚げピザ、焼き芋、うどん・そばなどの温かい食べ物、地元の新鮮野菜などの販売、こども縁日など様々な催しで賑わいました。

 イオックス・アローザスキー場のオープンは12月22日(金)!待望のその日までにゲレンデがパウダースノーに染まることを祈って止みません。今シーズンも雪よ、来い(恋い)!

関連リンク

ご案内

ご案内
問い合わせ先 雪恋まつり実行委員会(IOX-AROSA)
電話番号 0763-55-1326

カテゴリ

市政情報

広報・広聴
広報
  • 最終更新日:2017年11月23日(木曜日) 16時00分
  • ID:2-3-12145-18898
  • 印刷用ページ

情報発信元

南砺で暮らしません課

電話番号
0763-23-2037

お問い合わせ

ファックス番号
0763-82-0170

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 今シーズンも雪よ、来い(恋い)! IOX-AROSA第27回雪恋まつり2017

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト