現在の位置:トップ > お知らせ > 城端小学校の二宮金次郎像が冬の装い

城端小学校の二宮金次郎像が冬の装い

二宮金次郎像にござ帽子を着せる式開催

情報発信元:南砺で暮らしません課

城端小学校の二宮金次郎像が冬の装いの画像
二宮金次郎像と一緒に記念撮影

 1月7日(月)、城端小学校に設置されている二宮金次郎像に伝統的な防寒具「ござ帽子」を着せる式が行われました。

城端小学校の二宮金次郎像が冬の装いの画像
これで冬もお顔が見えます!

 この金次郎像は7年前に城端教育振興会が寄付を募り設置したもの。今回ござ帽子を寄贈した松本久介会長は、設置当時から、冬は雪囲いで金次郎像の顔が見えなくなってしまうため、ござ帽子を着せることを考えていましたが、なかなか入手出来ずにいたところ、世界遺産相倉合掌造り集落保存財団がござ帽子作りを始めたことを知り、7日の始業式に間に合うように昨年末に発注されたものです。

 式では6年生児童の有志、財団職員、松本会長が金次郎像用に特注で製作されたござ帽子を被せ一緒に記念写真を撮影。松本会長は「これで冬も金次郎像のお顔が見えます。明日からも登下校の時にはしっかりあいさつしてくれるとうれしいです」とあいさつ。吉田茂校長は二宮金次郎が残した言葉「積小為大」(せきしょういだい)を紹介し、「小さなことの積み重ねで大きなことが出来るという意味です。金次郎さんを見習い、自分の目標に向けて毎日積み重ねていってください」と子どもたちに呼びかけていました。

ご案内

ご案内
問い合わせ先 世界遺産相倉合掌造り集落保存財団
電話番号 0763-66-2123

カテゴリ

くらしの情報

学ぶ・交流
学校・教育
文化・芸術
  • 最終更新日:2019年1月8日(火曜日) 00時00分
  • ID:2-3-12145-20619
  • 印刷用ページ

情報発信元

南砺で暮らしません課

電話番号
0763-23-2037

お問い合わせ

ファックス番号
0763-82-0170

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 城端小学校の二宮金次郎像が冬の装い

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト