現在の位置:トップ > お知らせ > 日本海紙業(株)と「災害時における緊急用資材の供給に関する協定」を締結

日本海紙業(株)と「災害時における緊急用資材の供給に関する協定」を締結

災害時、緊急資材として段ボールケースを供給していただきます。

情報発信元:南砺で暮らしません課

日本海紙業(株)と「災害時における緊急用資材の供給に関する協定」を締結の画像
災害時における緊急用資材の供給に関する協定

 2月7日(木)、福野庁舎で南砺市と日本海紙業(株)(谷村修基 代表取締役)は、「災害時における緊急用資材の供給に関する協定」を締結しました。

日本海紙業(株)と「災害時における緊急用資材の供給に関する協定」を締結の画像
それぞれの協定書に押印

 今回の協定内容は、災害時、市の要請により、日本海紙業(株)(福光地域殿)が製造する段ボールケースを緊急用資材として可能な範囲で供給していただくもので、避難所などで間仕切りや簡易ベッドなどとして活用することを想定しています。

 協定締結後に田中市長は「災害時、避難所で生活する際、段ボールを敷いたりするだけで全然違うと聞いています。国民保護の訓練の際も段ボールベッドを組み立てる訓練があり、実感したところです。災害が発生してしまった場合は、十分活用させていだたきたいと思います」と述べ、谷村代表取締役も「普段私たちが取り扱っている段ボールケースがいざという時、皆さんのお役に立てば幸いです」とあいさつされました。
 
 南砺市では様々な企業や団体と災害時応援協定を締結し、緊急時に備え体制整備を図っており、今回の協定を含めて34の協定を締結しています。(添付ファイル災害時応援協定一覧表参照)

関連書類

※ダウンロードします。 (関連書類をご覧になるには)

ご案内

ご案内
問い合わせ先 総務課 防災危機管理係
電話番号 0763-23-2028

カテゴリ

くらしの情報

生活環境
防災・防犯
  • 最終更新日:2019年2月9日(土曜日) 00時00分
  • ID:2-3-12145-20778
  • 印刷用ページ

情報発信元

南砺で暮らしません課

電話番号
0763-23-2037

お問い合わせ

ファックス番号
0763-82-0170

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 日本海紙業(株)と「災害時における緊急用資材の供給に関する協定」を締結

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト