現在の位置:トップ > お知らせ > 福光美術館で「静謐と情熱 ジョルジュ・ルオー版画展」開幕 24日(日)まで

福光美術館で「静謐と情熱 ジョルジュ・ルオー版画展」開幕 24日(日)まで

富山県美術館が国内外に誇るルオー版画コレクションより90点を展示

情報発信元:南砺で暮らしません課

福光美術館で「静謐と情熱 ジョルジュ・ルオー版画展」開幕 24日(日)までの画像
ジョルジュ・ルオー版画展

 3月2日(土)、福光美術館で「静謐と情熱 ジョルジュ・ルオー版画展」が開幕。20世紀最大の宗教画家と知られるフランスの芸術家ジョルジュ・ルオー。富山県美術館が国内外に誇るルオー版画コレクションの中から、代表作『受難』『ミセレ―レ』『悪の華』の各シリーズ作品90点を特別に展示しています。

福光美術館で「静謐と情熱 ジョルジュ・ルオー版画展」開幕 24日(日)までの画像
企画展の解説

福光美術館で「静謐と情熱 ジョルジュ・ルオー版画展」開幕 24日(日)までの画像
24日まで開催中

福光美術館で「静謐と情熱 ジョルジュ・ルオー版画展」開幕 24日(日)までの画像
田中市長あいさつ

福光美術館で「静謐と情熱 ジョルジュ・ルオー版画展」開幕 24日(日)までの画像
向川議長の祝辞

福光美術館で「静謐と情熱 ジョルジュ・ルオー版画展」開幕 24日(日)までの画像
テープカット

 開会式では、田中市長のあいさつ、来賓祝辞に続きテープカットが行われました。その後展示会場では今回の企画展の解説があり、富山県美術館副館長の杉野秀樹氏による「銅版画の表現あれこれ-ルオー版画を手がかりとして-」と題した記念講演会も行われました。

 ルオーの絵は従来の宗教画とは全く異なり、キリストの顔やキリストがいる風景、また、道化師や娼婦、サーカスの芸人など市井に生きる人物を、彼自身の深い宗教的心象をもって描いています。深い色彩と強烈なタッチで描かれたその作品は時代や人種、国境を越えて人々の魂を震わせます。コレクションを所蔵する富山県美術館でも、これだけの規模で展示されることはなかなかない機会とのこと。この機会に是非ご覧ください。24日(日)まで開催中です。

関連リンク

ご案内

ご案内
問い合わせ先 福光美術館
電話番号 0763-52-7576

カテゴリ

くらしの情報

学ぶ・交流
文化・芸術
  • 最終更新日:2019年3月2日(土曜日) 00時00分
  • ID:2-3-12145-20876
  • 印刷用ページ

情報発信元

南砺で暮らしません課

電話番号
0763-23-2037

お問い合わせ

ファックス番号
0763-82-0170

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 福光美術館で「静謐と情熱 ジョルジュ・ルオー版画展」開幕 24日(日)まで

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト