現在の位置:トップ > お知らせ > 「シアター・スクールin TOGA」開催

「シアター・スクールin TOGA」開催

「第9回シアター・オリンピックス」に向けた特別企画

情報発信元:南砺で暮らしません課

「シアター・スクールin TOGA」開催の画像
特別企画「シアター・スクールin TOGA」

 3月16日(土)、利賀地域の富山県利賀芸術公園において、8月23日から開催される「第9回シアター・オリンピックス」に向けた特別企画「シアター・スクールin TOGA」が開催され、国際交流基金理事長を務める安藤裕康氏による基調講演や利賀を拠点に活動する劇団SCOTが稽古で行うスズキ・トレーニング・メソッドの見学、劇団SCOT主宰の鈴木忠志氏、石井隆一富山県知事、安藤氏によるトークセッションが行われました。

「シアター・スクールin TOGA」開催の画像
安藤理事長の基調講演

「シアター・スクールin TOGA」開催の画像
劇団SCOTの皆さんの力強い動き

「シアター・スクールin TOGA」開催の画像
観客は惜しみない拍手を送っていました。

「シアター・スクールin TOGA」開催の画像
トークセッションの様子

「シアター・スクールin TOGA」開催の画像
「第9回シアター・オリンピックス」のPRコーナー

 基調講演で安藤理事長は、日本では明治維新での西洋化やその後の軍国主義、戦後の経済発展などにより文化の優先度が低く扱われてきたと指摘し、もっと文化振興に力を入れて、海外に日本文化を発信していくことを呼びかけました。

 現代人の日常生活で退化してしまった身体感覚を育うスズキ・トレーニング・メソッドの見学では、鈴木氏が解説を行いながら訓練が披露され、約220名の観客はその力強い所作や発声に拍手を送っていました。

 最後に行われたトークセッションは、地方の文化振興策になどをテーマに行われ、鈴木氏からは利賀地域を文化特区にする提案も飛び出し、会場が大いに盛り上がりました。
 
 第9回シアター・オリンピックスは日本とロシアの共同開催で行われ、日本では利賀地域と黒部市で8月23日(金)から1か月間開催され、世界の様々な演目が上演されます。

ご案内

ご案内
問い合わせ先 シアター・オリンピックス2019実行委員会事務局
電話番号 070-3350-2813

カテゴリ

くらしの情報

学ぶ・交流
文化・芸術
  • 最終更新日:2019年3月17日(日曜日) 00時00分
  • ID:2-3-12145-20922
  • 印刷用ページ

情報発信元

南砺で暮らしません課

電話番号
0763-23-2037

お問い合わせ

ファックス番号
0763-82-0170

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 「シアター・スクールin TOGA」開催

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト