現在の位置:トップ > お知らせ > 住民票などに旧姓(旧氏)を併記できます

住民票などに旧姓(旧氏)を併記できます

情報発信元:市民課

2019年11月5日(火)から、住民票などに旧姓(旧氏)を併記できます

  ・住民票の写し
  ・マイナンバーカード
  ・公的個人認証サービス 署名用電子証明書

 に本人からの申し出により「旧姓(旧氏)」を併記することができます。
 ※「旧姓(旧氏)」とは、その人の過去の戸籍上の氏のことです。氏はその人に係る戸籍、または除かれた戸籍に記載がされています。


旧姓(旧氏)について
 旧姓(旧氏)併記につきましては、総務省のHP(下記リンク)にて、随時掲載されますので、ご覧ください。


関連リンク

関連書類

※ダウンロードします。 (関連書類をご覧になるには)

ご案内

ご案内
問い合わせ先 市民生活課 戸籍住民係
電話番号 0763-23-2008
FAX番号 0763-82-8221

カテゴリ

くらしの情報

手続き・証明
住民票・印鑑届
戸籍
外国人住民
税金
その他
  • 最終更新日:2019年11月5日(火曜日) 18時00分
  • ID:2-3-331-21515
  • 印刷用ページ

情報発信元

市民課

電話番号
0763-23-2008

お問い合わせ

ファックス番号
0763-53-1044

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 住民票などに旧姓(旧氏)を併記できます

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト