現在の位置:トップ > お知らせ > 献上干し柿の選果が行われました

献上干し柿の選果が行われました

昭和57年から毎年献上

情報発信元:情報政策課

献上干し柿の選果が行われましたの画像
選果作業の様子

 12月16日(月)、皇室に献上する南砺市特産の干し柿を選ぶ作業が、福光地域の富山干柿出荷組合連合会事務所で行われました。富山干柿の献上は昭和57年から毎年続けられていて、新年行事の供え物として活用されます。

献上干し柿の選果が行われましたの画像
選果を行った北島会長ら

献上干し柿の選果が行われましたの画像
箱詰めの様子

献上干し柿の選果が行われましたの画像
厳選された20個

 同組合の北島健一会長ら3名が、約80グラムの大きな干し柿200個の中から、色や形、柔らかさなどの基準で20個を厳選し、桐の箱に詰めていきました。この干し柿は、別に選んだ50個の干し柿とともに、組合担当者が宮内庁へ届けることになっています。

 北島会長は「今年は着果量が少なかった影響もあり、生産量は昨年に及びませんが、大玉のものが多く、美味しく出来上がっています。これからも消費者の皆さんに美味しいものを届けていきたいです」とあいさつされていました。

ご案内

ご案内
問い合わせ先 農林課
電話番号 0763-23-2016

カテゴリ

事業者向け情報

産業別情報
農林水産業
  • 最終更新日:2019年12月17日(火曜日) 09時00分
  • ID:2-2-20963-21804
  • 印刷用ページ

情報発信元

情報政策課

電話番号
0763-23-2002

お問い合わせ

ファックス番号
0763-22-1169

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 献上干し柿の選果が行われました

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト