現在の位置:トップ > お知らせ > 「第3回 獅子舞情報交換会」を開催しました!

「第3回 獅子舞情報交換会」を開催しました!

獅子舞情報交換会の開催報告

情報発信元:文化・世界遺産課

「第3回 獅子舞情報交換会」を開催しました!の画像
当日の様子

2月26日(水)、南砺市内の獅子舞実施団体を招き、獅子舞に関する情報共有や意見交換を行う「第3回 獅子舞情報交換会」を南砺市役所城端庁舎で開催しました。

南砺市では、平成28年度に策定した「南砺市文化芸術振興実施計画」に基づき、団体間の連携促進や協議会の設立支援等の様々な文化芸術振興事業を実施しています。獅子舞情報交換会はその一環であり、今回は25団体、37名の方にご参加いただきました。

 交換会の冒頭では、昨年夏に開催した「南砺 獅子舞『令和元年夏の陣』」の開催報告を行いました。令和2年富山県市町村広報コンクールにて特選を受賞した「南砺 獅子舞『令和元年夏の陣』獅子舞共演会プロモーション映像」を見ていただき、共演会出演団体の代表者に感想を発表していただきました。

参加者の皆様には、地域ごとに4グループに分かれて、1獅子舞に関する情報交換 2地域における連絡体制の構築という2つのテーマでグループディスカッションをしていただきました。

グループディスカッション1「獅子舞に関する情報交換」では、各団体が抱える課題と、その解決に向けた取り組みの共有の他、「南砺 獅子舞『令和元年夏の陣』」の評価や今後の南砺市の獅子舞事業に関しての意見交換をしていただきました。人口減少による人手不足・担い手不足や、戸数の減少による資金不足など、多くの団体で共通の課題を抱えていることが改めてわかりました。「女子やOBにも協力してもらっている」、「お菓子や食事を各自での持ち込みにしている」という取り組みが紹介され、課題に悩んでいる団体の参考になったようです。獅子舞事業に関しては、獅子舞共演会は「ワクワクした」「各地域・団体の特色が出ていた」という多くの好評をいただき、定期的に獅子舞共演会を開催して欲しいという意見が多く寄せられました。

グループディスカッション2「地域における連絡体制の構築」では、井波地域の事例が紹介されました。井波地域では、「南砺 獅子舞『令和元年夏の陣』」の開催に際し、井波地域の獅子舞実施団体の間で交流を創出し、各団体が抱える課題の解決や獅子舞活動の存続へとつなげていきたいという思いを持った有志が集まり、「井波地域獅子舞連絡協議会」が設立されました。各グループからは、「地域での意思を統一できたことはすごい」という意見の他、「連絡協議会という形でなくとも、日程を調整し道具の貸し借りをするための窓口があればいい」など、今後の獅子舞事業のヒントになりうる意見もいただくことができました。

時間に限りがある中で、参加者の皆様には熱い意見交換を行なっていただき、次回以降の獅子舞情報交換会には「もっと深いところの話を聞きたいので参加したい」「各地域の情報が直に入るので参加したい」というご意見もいただきました。もちろん、情報交換会だけで、それぞれの地区が抱える課題が簡単に解決するわけではありませんが、今後も継続して情報共有や団体間での交流を生み出すことで、少しずつでも課題解決に向かっていくことが大切です。
今回参加できなかった団体の方も、参加したけれどまだまだ物足りないと感じた団体の方も、次回の情報交換会にぜひ参加していただき、引き続き課題解決に向かって知恵を出し合い取り組んでいきましょう。

カテゴリ

くらしの情報

学ぶ・交流
文化・芸術
  • 最終更新日:2020年3月11日(水曜日) 09時30分
  • ID:2-4-19-22135
  • 印刷用ページ

情報発信元

文化・世界遺産課

電話番号
0763-23-2014

お問い合わせ

ファックス番号
0763-62-2112

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 「第3回 獅子舞情報交換会」を開催しました!

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト