現在の位置:トップ > お知らせ > 新型コロナウイルス感染症の影響に係る固定資産税の軽減措置等について

新型コロナウイルス感染症の影響に係る固定資産税の軽減措置等について

情報発信元:税務課

中小事業者等が所有する償却資産及び事業用家屋に係る令和3年度分の固定資産税が減免されます。


減免の内容

 令和2年2月から同年10月までの任意の連続する3ヶ月間の事業収入が、前年同期間に比べて30%以上減少している場合に減免されます。

 ・30%以上〜50%未満減少した場合・・・2分の1に軽減
 ・50%以上減少した場合・・・全額免除

 ※詳しくは、中小企業庁HPをご覧ください。

申請方法(現在、国において調整中)

〇用意していただくもの
1.認定経営革新等支援機関等(商工会、税理士、公認会計士等)が発行する確認書
2.上記確認時に提出した書類一式(写し)
3.減免申請書(様式未決定)

〇申請期間
 令和3年1月29日(金)まで(償却資産の申告期限と同じ) 

※内容が決定次第、随時更新いたします。

関連書類

※ダウンロードします。 (関連書類をご覧になるには)

カテゴリ

くらしの情報

手続き・証明
税金
  • 最終更新日:2020年7月8日(水曜日) 16時50分
  • ID:2-3-4-22629
  • 印刷用ページ

情報発信元

税務課

電話番号
0763-23-2005

お問い合わせ

ファックス番号
0763-52-3232

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 新型コロナウイルス感染症の影響に係る固定資産税の軽減措置等について

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト