現在の位置:トップ > お知らせ > ツキノワグマによる人身被害が発生しました!

ツキノワグマによる人身被害が発生しました!

夏期のクマ出没に注意しましょう

情報発信元:林政課

令和2年8月9日(日)に南砺市内においてツキノワグマによる人身被害が発生しました。
夏はクマにとって食物が乏しい季節となり、ウドやフキなどの草木類やハチなどの昆虫の巣を探して広範囲に渡って行動します。そのため、人と遭遇する機会も多く、人身被害発生の可能性も高くなります。
ツキノワグマとの遭遇や人身被害を防ぐためにも、山裾の集落周辺の方や仕事、趣味等で山に入られる方をはじめ、平野部にお住まいの方においても、下記のことに注意してください。

外出時は出会わない対策を!
 野外はなるべく二人以上で行動し、鈴やラジオなど音の出るものを携帯してクマに自分の存在を知らせましょう。また、朝夕において活発に行動するため外出時間にも注意しましょう。
 今回の人身被害は早朝に発生しました!早朝、夕方の活動では十分ご注意ください。


子グマを見たらそっと立ち去る!
 子グマの近くには必ず母グマがいます。子グマがかわいいからといって近づくと、母グマは子グマの危険を感じて人を攻撃することがあります。


万が一の遭遇時に!
 クマを避ける配慮と同時に、遭遇した際に被害を小さくする必要があります。過去の事例では、攻撃箇所は「頭部」や「顔面」等が多く、攻撃方法としては「ひっかかれる」や「かまれる」が多いため、ヘルメットを着用するほか、襲われる瞬間に顔面などに攻撃を受けないよう防御姿勢をとりましょう。
 入山時には、ナタやクマ撃退スプレーを携行しておくなど、より積極的な防御方法が必要です。万が一の事態を想定して準備、行動をするようにしましょう。


「なんと!緊急メールサービス」を登録しましょう!
 市内のクマの目撃情報は「なんと!緊急メールサービス」でいち早く受け取ることができます。登録をして被害対策に活用してください。添付のQRコードか下記メールアドレス読み込みの後、空メールを送信すると登録ができます。
メールアドレス→emergency.nanto-city@raiden.ktaiwork.jp


目撃情報があった地域においては、外出を控えましょう。
また、クマを目撃した場合やクマの痕跡を見つけた場合は、最寄りの市民センター又は、林政課、警察署に連絡をお願いいたします。


連絡先 ・南砺市林政課   0763-23-2017 ・平市民センター  0763-23-2040
    ・上平市民センター 0763-23-2043 ・利賀市民センター 0763-23-2046
     ・南砺警察署    0763-52-0110

関連書類

※ダウンロードします。 (関連書類をご覧になるには)

カテゴリ

くらしの情報

防災
有害鳥獣
  • 最終更新日:2020年8月12日(水曜日) 14時00分
  • ID:2-4-2062-22733
  • 印刷用ページ

情報発信元

林政課

電話番号
0763-23-2017

お問い合わせ

ファックス番号
0763-52-6348

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > ツキノワグマによる人身被害が発生しました!

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト