現在の位置:トップ > お知らせ > R3新型コロナウイルス感染症の影響に伴う事業継続緊急支援補助金

R3新型コロナウイルス感染症の影響に伴う事業継続緊急支援補助金

現状を打開していく投資に対しての補助金

情報発信元:商工企業立地課

概要
 新型コロナウイルス感染症の影響によって、先行きが見通せず事業継続への不安を抱えている事業者に対して、企業や地域が一体となって支え、事業継続を支援していきます。

1.感染拡大防止対策事業(R2継続事業)
 ◆客対応事業所向け  上限50万円 補助率3/4(団体1/2)
[対象]
  飛沫感染防止アクリル板、透明ビニールカーテン、店内の換気に必要な網戸、非接触型自動水栓蛇口、換気扇、トイレ内の人感センサー付き照明器具、自動消毒液噴霧器、非接触体温計、消毒アルコール、マスク等
 ※上記以外の備品の上限額は対象経費の8万円まで(但し、同等機能備品については令和2年度からの累計とするが、機能が全く異なる備品については各年度8万円までとする。)


 ◆中小企業従業員向け 上限20万円 補助率1/2《R3.8追加》
[対象]
  飛沫感染防止アクリル板、非接触型自動水栓蛇口、自動消毒液噴霧器、消毒アルコール
 ※客対応事業所向けとの併用はできない。
 ※本助成を受けていない事業所に限る。


  ★富山県の「新型コロナ安心対策飲食店認証制度」の認証を受けるために設置したアクリル板等も対象となります。


2.現状を打開するための事業(R3新規)
 上限30万円 補助率1/2
 対象
  ・宣伝広告費、テレワーク環境の整備等
    例:業態転換に伴うHP新設・改修デザイン費用及びチラシ広告のデザイン費用
    例:テレワーク専用端末、テレワーク用ソフト導入等(汎用性がある機器等を除く)

  ・ビジネスマッチング等販路拡大に関する参加負担金・出展料(上限5万円)


その他 1の補助限度額・・・令和2年度からの累計
    1社1回のみ申請可。但し、社会情勢を鑑みた上で対応を検討する。

受付期間

 令和3年4月1日〜令和4年3月31日 ※この期間に購入/支払し、設置/事業が完了するものが対象

申請の流れ

 交付申請書の提出 → 市からの交付決定 → 実績報告書、請求書の提出 → 補助金交付

交付申請書(様式第1号)の添付書類

 見積書、ネットから購入の場合はそのサイトの商品ページ、すでに購入済の場合は請求書、見積りが難しい場合は去年の実績に基づいたもの等

実績報告書(様式第3号)の添付書類

 領収書(内訳が分からない場合は請求書も)、設置の様子が分かる写真等、完納証明書


関連書類

※ダウンロードします。 (関連書類をご覧になるには)

カテゴリ

くらしの情報

保健・福祉
新型コロナウイルス

事業者向け情報

支援
助成
補助
融資
産業振興
産業別情報
商工業
  • 最終更新日:2021年6月24日(木曜日) 16時00分
  • ID:2-4-11-23630
  • 印刷用ページ

情報発信元

商工企業立地課

電話番号
0763-23-2018

お問い合わせ

ファックス番号
0763-52-6348

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > R3新型コロナウイルス感染症の影響に伴う事業継続緊急支援補助金

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト