現在の位置:トップ > お知らせ > 民間複業人材との協働に関する連携協定を締結

民間複業人材との協働に関する連携協定を締結

県内初!行政に複業人材を登用する実証実験を開始

情報発信元:商工企業立地課

民間複業人材との協働に関する連携協定を締結の画像
協定締結式はオンラインで開催

令和4年4月18日、南砺市と株式会社Another works(東京都渋谷区)は、民間複業人材との協働に関する連携協定を締結し、行政に複業人材を登用する実証実験を開始しました。

(株)Another worksは、複業人材と企業や自治体をマッチングするサービス「複業クラウド」を運営しており、これまでも全国26道府県の自治体と実証実験を行っています。南砺市は31例目の連携自治体となり、富山県内では初めての取組みとなります。
今回の実証実験では、市の行政課題解決に向け、若者が定着できるための「仕事づくり」と「働く場の提供」に向けた戦略の立案を支援する「事業戦略アドバイザー」と、若者と企業のマッチングを推進する「マーケティングアドバイザー」の2つの職種で公募を行います。実証実験期間中、アドバイザーの方は無報酬で事業に携わります。

市役所での協定締結式で協定書に署名した田中市長は、「複業人材の視点や知見を取り入れ、実行性のある事業戦略にしたい」と述べ、Another worksの大林代表取締役は「収入目的ではなく、自分のスキルアップや地方への恩返しなどのために“複業”をしたいという人材が多数いる。南砺市と複業人材との化学反応を楽しみにしている。富山県では初の事例として、他自治体のロールモデルとなるような形をつくっていきたい。」とあいさつされました。

公募は5月2日まで行い、選考を経て5月中に内定者を決定します。アドバイザーとしての活動期間は6月〜実証実験期間終了の11月までとなります。


関連リンク

カテゴリ

事業者向け情報

支援
産業振興
産業別情報
商工業
  • 最終更新日:2022年4月19日(火曜日) 15時00分
  • ID:2-4-11-24901
  • 印刷用ページ

情報発信元

商工企業立地課

電話番号
0763-23-2018

お問い合わせ

ファックス番号
0763-52-6348

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 民間複業人材との協働に関する連携協定を締結

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト