現在の位置:トップ > お知らせ > 定額給付金をよそおった振込め詐欺にご注意下さい

定額給付金をよそおった振込め詐欺にご注意下さい

新たな手口の振込め詐欺が発生しています。

情報発信元:生活環境課

今話題になっている「定額給付金」の給付をよそおった振込め詐欺をはじめ、新たな手口の振込め詐欺が県内でも発生してきており、今後十分な注意が必要です。

電話で市の職員などをよそおって「定額給付金の手続きはお済みですか?」などと給付金が給付されるように思い込ませ、ATMへ誘導して振込ませる手口です。

◎市からの定額給付金に関する案内は、すべて郵送で行われます。
電話による案内や手数料などの振込みを求めることは絶対にありません。
また、家族構成など個人情報を電話でお聞きすることも絶対にありません。
◎ご自宅に定額給付金に関する不審な電話がかかってきたら、すぐに警察へ通報するか、南砺市役所へお問い合わせ下さい。

・南砺警察署  52-0110 
・南砺市消費生活センター  23-2035
・警察相談電話 ♯9110


また、最近見られるようになった振込め詐欺の新しい手口として次のものがあります。

【面接型のなりすまし詐欺】
犯人が警察官や銀行員などをよそおって訪問し、「手続きのために必要なのでキャッシュカードを預かります」などと巧みな話術でだましてキャッシュカードを受け取り暗証番号を聞き出す手口で、県内でも発生しています。

◎警察官や銀行員などは、お宅へ訪問して現金やキャッシュカードを預かったり、暗証番号を聞いたりすることは絶対にありません。
そのような訪問を受けたときは、身分証明を求めると同時に警察署や銀行などへ確認して下さい。
◎確認の電話は、相手が告げた電話番号ではなく自分で調べた電話番号へかけて下さい。
◎犯人は、きちんとした身なりと丁寧な言葉遣いでよそおうので、注意が必要です。


【エクスパックを使っての送金】
日本郵便の「エクスパック500」のサービスを悪用して現金を送付させる手口です。
エクスパックの封筒はコンビニエンスストアなどでも手軽に買えるため、エクスパック使用による振込め詐欺の被害が急増しています。

◎エクスパックで現金を送ることは法律で禁止されていますので、エクスパックで現金を送ってほしいという要求は振込め詐欺と見て間違いありません。
  










関連書類

※ダウンロードします。 (関連書類をご覧になるには)

関連リンク

ご案内

ご案内
問い合わせ先 南砺市生活環境課
電話番号 0763-23-2035

カテゴリ

くらしの情報

生活環境
防災・防犯
労働・消費生活
  • 最終更新日:2020年7月1日(水曜日) 14時00分
  • ID:2-3-22230-5263
  • 印刷用ページ

情報発信元

生活環境課

電話番号
0763-23-2035

お問い合わせ

ファックス番号
0763-52-6385

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 定額給付金をよそおった振込め詐欺にご注意下さい

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト