現在の位置:トップ > お知らせ > 住民税(市県民税)の納め方が変わります

住民税(市県民税)の納め方が変わります

年金受給者で住民税が給与から引落しされている方へ

情報発信元:税務課

 平成21年10月からの「住民税の年金引き落とし制度(特別徴収制度)」開始に伴い、住民税が給与から特別徴収されている方で年金所得がある方は、住民税の納税方法が変更になります。
 給与から引き落としされていた住民税のうち、年金所得に係る住民税は、平成21年6月の給与分から引き落としができなくなりました。

 住民税が給与から引き落としされている方で、年金所得がある場合の納税方法は、下記のとおりになります。

●年金以外の所得(事業所得・不動産所得など)に係る住民税は
・給与からの引き落とし(従来どおり)

●年金所得に係る住民税は
・65歳未満の方は、集合納税による納付
・65歳以上の方は、10月から公的年金からの引き落とし(年金所得に係る住民税額のうち半分については、6月から9月に集合納税による納付)

 年金所得に係る住民税額については、6月中旬に「平成21年度市民税・県民税決定通知書・課税明細書(兼年金特別徴収開始通知書)」でお知らせします。

※この変更は納税方法を変更するもので、新たに税負担が生じるものではありません。

関連リンク

カテゴリ

くらしの情報

手続き・証明
税金
  • 最終更新日:2009年6月3日(水曜日) 13時18分
  • ID:2-3-4-5593
  • 印刷用ページ

情報発信元

税務課

電話番号
0763-23-2005

お問い合わせ

ファックス番号
0763-82-3414

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 住民税(市県民税)の納め方が変わります

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト