現在の位置:トップ > お知らせ > 南砺市スマートIC地区協議会設立

南砺市スマートIC地区協議会設立

南砺スマートIC(仮称)、城端SAスマートIC(仮称)の設置について協議します。

情報発信元:建設課

南砺市スマートIC地区協議会設立の画像
南砺市スマートIC地区協議会設立

 平成21年7月22日(水曜日)、福野庁舎で「第1回南砺市スマートIC地区協議会」を開催し、市が東海北陸自動車道に設置を目指す南砺スマートIC(仮称)と城端SAスマートIC(仮称)について、委員・オブザーバーのみなさんに説明しました。

南砺市スマートIC地区協議会設立の画像
スマートICの概要説明

 市では、市民の利便性向上、観光客の増大、企業誘致などを図るため、市内を南北に縦断する東海北陸自動車道に、スマートICの設置について検討を続けてきました。このほど、国に対して必要となる実施計画書の作成など、設置に向けた動きを本格化させるため、地区協議会を設立しました。
 開会にあたり、会長に選任された中山副市長が、「昨年の東海北陸自動車道全線開通など、スマートIC設置に向けて追い風が吹いている。この機会をとらえて業務を進めていきたい」とあいさつ。事務局から、南砺市誕生後のスマートIC設置に向けた経緯、両スマートICの概要などを説明し、委員・オブザーバーからの質問に答えました。
 協議会では、今後、両スマートICの社会便益、安全性、採算性などを協議していきます。順調に協議会の承認が得られ、国から連結申請許可が下りれば、両スマートICとも平成24年度の供用開始を予定しています。

【委員】
 国土交通省 北陸地方整備局 富山河川国道事務所 副所長
 富山県土木部 道路課 課長
 富山県砺波土木センター 所長
 中日本高速道路葛熨支社 総務企画部企画調整チーム チームリーダー
 南砺市自治振興会連絡協議会 会長
 南砺市商工会 会長
 南砺市観光連盟 会長
 南砺市 産業経済部 部長
 南砺市 建設部 部長
【オブザーバー】
 富山県警察本部 交通部 交通規制課 課長補佐
 富山県警察本部 交通部 高速道路交通警察隊 企画係長
 富山県警察本部 南砺警察署 交通課長

<南砺スマートIC(仮称)の概要>
▽設置予定箇所
 福野地域上川崎・柴田屋・上津にまたがる地区。県道安居福野線に接続。
▽形状 本線準直結型(セミトレーラーに対応)

<城端SAスマートIC(仮称)の概要> 
▽設置予定箇所
 城端SA内
▽形状 既存サービスエリアに接続 ※詳細は今後の協議で決定。

ご案内

ご案内
問い合わせ先 建設部 土木課 道路係
電話番号 0763-23-2021
FAX番号 0763-52-6384

カテゴリ

くらしの情報

ライフライン
道路・交通

市政情報

広報・広聴
広報
  • 最終更新日:2009年7月22日(水曜日) 19時39分
  • ID:2-5-13-5698
  • 印刷用ページ

情報発信元

建設課

電話番号
0763-23-2021

お問い合わせ

ファックス番号
0763-52-6384

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 南砺市スマートIC地区協議会設立

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト