現在の位置:トップ > お知らせ > 14歳の挑戦で、駄菓子屋「商工会だがし部」が昨年に続きオープン!

14歳の挑戦で、駄菓子屋「商工会だがし部」が昨年に続きオープン!

中学生が仕入れから販売まで、経営ノウハウを学ぶ

情報発信元:南砺で暮らしません課

14歳の挑戦で、駄菓子屋「商工会だがし部」が昨年に続きオープン!の画像
駄菓子屋「商工会だがし部」の営業は10月2日まで

 9月29日(火曜日)、福光中学校2年生の男子5名が、福光中央通り商店街の空き店舗を利用した、駄菓子屋「商工会だがし部」をオープンしました。

14歳の挑戦で、駄菓子屋「商工会だがし部」が昨年に続きオープン!の画像
新商品の「チョコガキ」「チョコヤマ」づくりに励む生徒たち

14歳の挑戦で、駄菓子屋「商工会だがし部」が昨年に続きオープン!の画像
青年部の方から商品POPを教わっています

 昨年に続き、「社会に学ぶ14歳の挑戦」の一環として行われたもので、市商工会青年部福光支部(松井良充支部長)の皆さんがサポートしています。
 
 前日に生徒たちは富山市内の問屋で商品を仕入れし、店舗の準備作業を行いました。当日の午前中、福光福祉会館で昨年好評だった「干し柿クッキー」の仕込みや、新商品として、干し柿の外側部分をスティック状にしてチョコレートをコーティングした「チョコガキ」と、溶かしたチョコレートと干し柿の中身を混ぜたものに、砕いたおかきを入れた「チョコヤマ」づくりに取り組みました。

 10円から800円までのスナック駄菓子、アイスクリーム、ジュース、手づくり商品など約100種類が並んだ店内。開店後、園児や児童たちが大勢訪れ、商品を買い求めていました。青年部の皆さんも、笑顔とあいさつの接客マナーや商品PRを生徒たちにアドバイスしながら、陰から温かく見守っていました。
 
 「商工会だがし部」は10月2日(金曜日)まで。営業時間は午後2時から5時30分。皆さん、お気軽に立ち寄って覗いて見てください。


関連リンク

ご案内

ご案内
問い合わせ先 南砺市商工会青年部福光支部
電話番号 0763-52-2038
FAX番号 0763-52-6425

カテゴリ

くらしの情報

学ぶ・交流
学校・教育

事業者向け情報

産業別情報
商工業

市政情報

広報・広聴
広報
  • 最終更新日:2009年9月29日(火曜日) 21時25分
  • ID:2-3-12145-5946
  • 印刷用ページ

情報発信元

南砺で暮らしません課

電話番号
0763-23-2037

お問い合わせ

ファックス番号
0763-82-0170

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > 14歳の挑戦で、駄菓子屋「商工会だがし部」が昨年に続きオープン!

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト