現在の位置:トップ > お知らせ > テレビなどごみを投棄すると処罰されます

テレビなどごみを投棄すると処罰されます

警察と協力し不法投棄監視員が巡回しています

情報発信元:生活環境課

テレビなどごみを投棄すると処罰されますの画像
不法投棄の状況1

 7月の地上デジタル化への移行を控え、テレビ等の不法投棄が多くみられます。テレビ等の家電製品の不法投棄は犯罪です。

テレビなどごみを投棄すると処罰されますの画像
不法投棄の状況2

 市では不法投棄監視員を委嘱し警察と協力して山林や河川などのパトロールを実施しています。ごみを捨てている者を発見した方は、警察又は市生活環境課に連絡してください。
 違反者には、5年以下の懲役、若しくは一千万円以下の罰金、又はこの両方が科せられます。
 市民の皆様には、不法投棄の防止とリサイクルの推進のため、地デジ移行にともない不要となったアナログテレビは適正な回収ルートによる処理をお願いします。
南砺リサイクルセンターやクリーンセンターとなみでは、家電リサイクル法を推進するため、家電5品目(テレビ、冷蔵庫、冷凍庫、エアコン、洗濯機)は粗大ごみとして処理しません。販売店に引き取ってもらうことをお勧めします。

関連リンク

カテゴリ

くらしの情報

生活環境
エコビレッジ
  • 最終更新日:2020年4月9日(木曜日) 14時00分
  • ID:2-3-22230-8016
  • 印刷用ページ

情報発信元

生活環境課

電話番号
0763-23-2035

お問い合わせ

ファックス番号
0763-52-6385

この課・施設の詳しい情報を見る

アンケート

より良いウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

     

投票しないで結果を見る

現在の位置:トップ > お知らせ > テレビなどごみを投棄すると処罰されます

このページの先頭へ戻る

お問い合わせこのホームページについて著作権について免責事項プライバシーポリシーサイトマップ庁舎案内携帯サイト