南砺市

空き家等長期不在となる場合の水道の管理について

空き家等長期不在となる場合の水道の管理についての画像
パイロットマークの確認

空き家での漏水が増加しています。空き家は水道の管理が難しく、漏水の発見も遅れがちになる為、料金が過大となる恐れがあります。

空き家等長期不在となる場合の水道の管理についての画像
止水栓の止め方











 水道メーターから宅地内の給水配管は所有者のみなさんの財産ですので、漏水等の被害を最小限に抑えるため、こまめに水道メーターを確認していただき、早期発見にご協力をお願いします。(長期間不在とされる方は止水栓を閉めてください)
 漏水を発見した場合は、南砺市指定の給水装置工事事業者に連絡して修理を依頼してください。

○漏水の点検(画像1参照)
 宅内の蛇口をすべて閉めた状態で、水道メーター内のパイロットマークを確認してください。パイロットマークがゆっくりでも回っていれば漏水しています。南砺市指定の給水装置工事事業者に修理を依頼してください。

○使用しない水道は閉める(画像2参照)
 留守宅、空き家などで長期に渡って水道を使用しない場合は、水道メーターの入っているボックス内の止水栓(元栓)を閉めて、宅内に水が通らないようにしましょう。
 また、水道を使用しない場合は、最寄りの行政センター窓口に使用中止届を提出してください。市職員が閉栓に伺います。水道の中止、再開には、それぞれ2,000円の手数料が必要ですが、中止期間は上下水道料金はかかりません。


※道路上やご近所で漏水発見された場合は、すぐに南砺市上下水道課まで連絡をお願い致します。


問い合わせ
上下水道課
水道業務係(TEL:0763−23−2023)

カテゴリ

  • くらしの情報
ライフライン
水道・下水道

情報発信元

上下水道課

住所
〒939-1692
富山県南砺市荒木1550番地
電話番号
0763-23-2023
ファックス番号
0763-52-6385