南砺市(なんとし)

南砺つばき学舎でツバキの植え替え体験

南砺つばき学舎でツバキの植え替え体験の画像
ツバキの植え替え作業

 5月28日(火)、南砺つばき学舎の児童が、旧井口村時代から続くツバキ学習に取り組み、ツバキ鉢の植え替え作業などを行いました。

南砺つばき学舎でツバキの植え替え体験の画像
伝統のツバキ学習

南砺つばき学舎でツバキの植え替え体験の画像
真剣に作業を行う子ども達

 今日は2、3、5、6年生が作業にあたり、いのくち椿館の大西毅彦館長や職員から作業手順を教わり、「きれいな花が咲くように」と声をかけながら、これまで大事に育ててきたツバキを大きな鉢に植え替えました。
 大西館長は「毎日、ツバキに声をかけてあげると元気に育ちます」とアドバイスをおくりました。

 児童が植え替えを行ったツバキは、来年3月の「いのくち椿まつり」で展示される予定です。

カテゴリ

  • くらしの情報
学ぶ・交流
教育
文化・芸術

情報発信元

情報政策課

住所
〒939-1692
富山県南砺市荒木1550番地
電話番号
0763-23-2002
ファックス番号
0763-52-6339