南砺市

平成22年度「電波の日・情報通信月間」における表彰を南砺市が受賞しました。

南砺市のICT事業の功績が表彰されました。

平成22年度「電波の日・情報通信月間」における表彰を南砺市が受賞しました。の画像
南砺市が北陸総合通信局長表彰

 平成22年6月1日(火)、ホテル日航金沢で開催された平成22年度「電波の日・情報通信月間」記念式典において、電波利用や情報通信の発展に功績のあった個人及び団体に対して表彰が行われ、南砺市は北陸総合通信局長表彰【情報通信月間功労】を受賞しました。
 

平成22年度「電波の日・情報通信月間」における表彰を南砺市が受賞しました。の画像
表彰状とICT関連システム

 また、同時に南砺市の市民ポータルサイト「なんと-e.com」を運営するNPO法人なんと-eユビキタスネットワーク協議会が北陸情報通信協議会長表彰を受賞しました。

【南砺市表彰の功績】
 地域産業の国際展開と定住促進に向けた対面型情報ネットワークによる高度連携基盤形成事業や小児科等医療連携における遠隔コンサルテーション・モデル事業に積極的に取り組まれるとともに、高齢者の安心・安全に向けてそくさいネットふれiTV整備事業に取り組まれるなど、地域のICT利活用の促進に多大の貢献をされた功績を表彰されました。

【NPO法人なんと-e ユビキタスネットワーク協議会表彰の功績】
平成18年4月から市民一人ひとりがプロデューサーとなり地域振興プレーヤーとして活動できる市民参加型地域ポータルサイト なんとイー・ドット・コムを企画運営されるなど、ICTを活用した魅力あるまちづくりに多大の貢献をされた功績を表彰されました。

(参 考:総務省 北陸総合通信局資料より)
「電波の日」は、昭和25年6月1日に電波法・放送法が施行され、電波の利用が広く国民に開放されたことを記念して定められ、本年で60回目を迎えます。
「情報通信月間」は、情報通信の普及・振興を図ることを目的に、第一次情報通信改革がスタートした昭和60年に設けられ、本年で26回目を迎えます。5月15日から6月15日までの期間中、全国各地で情報通信に関する様々な行事が予定されており、豊かな社会を実現する情報通信について、広く国民の皆様に理解していただくこととしています。

関連リンク

  • 総務省 北陸総合通信局 報道資料  (http://www.soumu.go.jp/soutsu/hokuriku/press/2010/pre100601.html)

カテゴリ

  • くらしの情報
ライフライン
TV・通信
保健・福祉
介護・福祉
医療・保健
高齢
  • 事業者向け情報
支援
産業振興
産業別情報
商工業
  • 市政情報
広報・広聴
広報
市の概要
市政

情報発信元

政策推進課

住所
〒939-1692
富山県南砺市荒木1550番地
電話番号
0763-23-2052
ファックス番号
0763-52-6338