現在の位置:トップ > お知らせ > くらしの情報 生活環境 [自然・緑化]の一覧

お知らせ

情報が更新された順に並んでいます。

「くらしの情報 生活環境 [自然・緑化]」には258件の情報があります。

令和3年度「とやまの名水」水質検査結果
南砺市では市内にある「とやまの名水」5箇所の飲用の適否を確認するため、富山県と協力し、毎年複数回の水質検査を実施しています。
エコビレッジ推進課 2021年11月22日 12時00分
市内に地域地域新電力会社が設立されました!
 11月1日(月)、南砺市内の企業や北陸電力、南砺市など20者が共同出資して、エネルギーの地産地消や地域課題の解決を目指す地域新電力会社「株式会社なんとエナジー」が設立されました。
情報政策課 2021年11月2日 17時00分
利賀地域で植林活動を実施
 豊かな自然を次世代につなげるための植林活動が10月2日(土)利賀村坂上地内で行われ、秋晴れの空が広がる中、一般参加者も含めた約130名が汗を流しました。
エコビレッジ推進課 2021年10月2日 11時00分
「うるおいの森づくり」植林活動の参加者を募集します
 南砺市とSDGsの推進に関する包括連携協定を締結する北陸コカ・コーラボトリング(株)では、平成17年から「北陸コカ・コーラうるおいの森づくり」と題した庄川水系における森林環境保全活動を実施しています…
エコビレッジ推進課 2021年8月30日 09時00分
花壇を通して南砺市の魅力を再発見!
 福野中学校では、総合的な学習として「南砺市の魅力を再発見し、魅力を伝え、市の活性化につなげよう」というテーマで、生徒一人ひとりが課題を決め自主的に取り組んでいます。  3年生の大窪小晴さん、江田朱…
林政課 2021年8月12日 16時30分
特定間伐等促進計画の公表について
 森林による二酸化炭素の吸収作用の保全及び強化を図るため、間伐等を促進する支援措置が10年間の延長等を内容とする「森林の間伐等の実施の促進に関する特別措置法(平成20年法律第32号)」の改正法が令和3…
林政課 2021年8月4日 16時00分
ゴルフ場使用農薬に係る飲用井戸の水質検査結果
ゴルフ場で散布される農薬については、ゴルフ場周辺に所在する飲用井戸等に対する影響が懸念されることから、南砺市では県と連携し、定期的に飲用井戸の水質検査を実施しております。
エコビレッジ推進課 2021年6月18日 00時00分
<参加者募集>6月26日開催「うるおいの森づくり」下草刈り活動
 南砺市とSDGsの推進に関する包括連携協定を締結する北陸コカ・コーラボトリング(株)では、平成17年から「北陸コカ・コーラうるおいの森づくり」と題した庄川水系における森林環境保全活動を実施しています…
エコビレッジ推進課 2021年6月3日 13時30分
南砺市森林整備計画の変更について
 南砺市森林整備計画は、森林法に基づき、5年毎に作成する10年間の計画であり、市における森林関係施策の方向や森林所有者が行う伐採や造林などの森林施業に関する指針等を定めるものです。  地域の実情に応…
林政課 2021年5月26日 08時30分
「南砺市森林整備計画書(変更)(案)」への意見公募の結果について
 令和3年4月16日(金)から令和3年5月15日(土)までの期間で募集しました「南砺市森林整備計画書(変更)(案)」に関する意見公募(パブリックコメント)は終了しました。  期間中に寄せられたご意見…
林政課 2021年5月17日 08時30分
中山間地域にぎわい創出モデル地域を募集しています
中山間地域にぎわい創出モデル事業(富山県事業)  中山間地域の賑わいを創出するため、県外から移住者等を受入の支援を行う中間支援組織(受け皿団体)の支援(ソフト分)、同地域内で遊休施設等を活用して店舗…
政策推進課 2021年4月14日 09時00分
住民共同活動応援事業について
 山間過疎地域では、自治会等が地域の景観を良好に保つために実施している草刈り作業において、人材不足が課題となってきています。  そこで、南砺市では 山間過疎地域における草刈り、江浚え等の住民共同活動…
南砺で暮らしません課 2021年4月9日 13時00分
安居緑地広場の利用について
4月から11月までキャンプ場、バーベキュー施設、管理棟が無料でご利用いただけます。 ※ご利用の際は、感染防止対策をしっかり行ってください。
林政課 2021年4月1日 08時00分
なんとの宝お祝い事業祝い品の紹介(トモル工房編)
【事業者が製品に込めた想い】  作り手の日々の子育てから生まれた器です。  幾重にも塗り重ねられた漆の器は、お使い頂くほどに一層艶を増していきます。  毎日の暮らしの中でお子様の成長とともに器も…
こども課 2021年4月1日 00時00分
なんとの宝お祝い事業について
 「なんとの宝」であるお子様の育つ環境に「木育」を取り入れることで感性豊かな心の発達を促し、南砺市への愛着や郷土愛の醸成を図ることを目的とする事業です。
こども課 2021年4月1日 00時00分
なんとの宝お祝い事業祝い品の紹介(山根彫刻編)
【事業者が製品に込めた想い】  令和という元号の由来である梅と蘭を井波彫刻で表現した小箱です。  お子さ様の乳歯や初毛(髪)などを入れるのに最適です。  小物入れのクッション材は、井波紬の蚕の真…
こども課 2021年4月1日 00時00分
なんとの宝お祝い事業祝い品の紹介(tivoli wood works編)
【事業者が製品に込めた想い】  おもちゃ箱やプランター入れ、収納箱など多用途に使える木の箱です。  ひっくり返してイスや踏み台としても使えます。  県産のスギ材を使い、幅の違う板を組み合わせてい…
こども課 2021年4月1日 00時00分
なんとの宝お祝い事業祝い品の紹介(河合バット製作所編)
【事業者が製品に込めた想い】  バットのまちとして知られる福光製の木製記念バットとボールです。  お子様の健やかな成長への想いを込めた記念品としていかがでしょうか。
こども課 2021年4月1日 00時00分
なんとの宝お祝い事業祝い品の紹介(丸井木材工業所編)
【事業者が製品に込めた想い】  優しい木の手触りと木肌の木目に木の温かみを感じながら食事やおやつを楽しんでもらうことで、木製品の良さや使い易さを感じてもらえると嬉しいです。
こども課 2021年4月1日 00時00分
なんとの宝お祝い事業祝い品の紹介(和泉家具製作所編)
【事業者が製品に込めた想い】  かつて建材や家具として使われてきた地元の木材は、使い手がいなくなってきています。行き先を失いつつある地元の木材を世に送り出したい、後世に遺していきたいとの想いで地域産…
こども課 2021年4月1日 00時00分

現在の位置:トップ > お知らせ > くらしの情報 生活環境 [自然・緑化]の一覧

このページの先頭へ戻る